お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

#75 ゲスト:大門小百合さん

アクティブオーガニック「Be」presents「Be Style」

この番組は、様々な分野で活躍している方々にお話を伺い、
未来を生きるための『気づき』や自分らしいスタイルを確立するための
ヒントをシェアするプログラムです。

ゲストは、元ジャパンタイムズ編集局長で、
ジャーナリストの 大門小百合さん。

ジャパンタイムズとは、明治時代1897年に創刊された、
日本で初めての英字新聞です。

中学時代から英語が好きで、
アメリカでの学生生活に憧れがあったという大門さんは、
16歳でペンシルバニア州に留学。
大学でも交換留学で英語スキルを磨き、
ジャパンタイムズ報道部にてキャリアをスタートされました。

政治・経済などを担当し、その後 2000年には、
世界中から中堅記者が集まり勉強をするという
ハーバード大学にニーマン特別研究員に見事合格!

「最初は、国会、経済なんて、日本語ですら専門用語が分からないので、
自分で小さなメモ帳を作っていました。
1つの単語で本語と英語両方を暗記するようにしてました。
文章を書くのは好きでしたが、最初は本当、滅茶苦茶でボツにもなりました。」

36歳で出産後、育児休暇中だった翌年には
ジャーナリストの旦那様と一緒にサウジアラビアへ!
キングファイサル研究所の研究員として、
サウジアラビアの女性たちの研究をされていました。

「好奇心もあって、サウジの女性たちに取材して、
生活を知りたいなって思ったんです。
最初違和感あると思ったんですけど、
国全体が、男子校、女子校に分かれているみたいな感じでした。
いろんな人に会わせていただいて、
女性起業家とか多くてすごく面白かったですよ。
そういったところは、日本よりも進んでましたよ。」

そんなサウジアラビアでの経験を経て帰国し、
育休明け1年足らずで、お子さんが2歳の時に、報道部長に!!
ここが人生のターニングポイントだったのだそう。

 

そんな大門さんも出席される、第25回国際女性ビジネス会議が
今月9月27日(日)に 完全オンラインで開催されます。

「この会議って、たくさんのロールモデルになるような人たちが居るんです。
その人たちの仕事、育児での苦労や経験を直接聞く事ができます。
同じような悩みを持つ方との出会いもありますし、
そういう意味では、悩みがある女性たちが頑張ろうと思ってもらえると思います。」

”志の高い人”なら誰でも参加可能です。
詳細は、第25回国際女性ビジネス会議の公式webサイトを御覧ください。

 

今朝のBe Style Songs …
M1. Nervous / Jessie Ware & Sbtrkt

「Be Style」は映像でも!「要潤オフィシャル」をチェックして下さい。
https://www.youtube.com/channel/UCkBTutqUvWTad0UHMAwieMg

「Be Style」は、WEB『TOKYO HEADLINE』でも特集しています。
https://www.tokyoheadline.com/category/feature/startup/be-style/

今月からスタートした「Be Talk」はこちらからチェック!
https://www.youtube.com/playlist?list=PL9-PnqeUtnCiLUHdpkXSS3rtdN_3i36IF