お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

夏バテ対策、どうすればいい?【健康HIP HOPプロジェクト!!】

ACTION

ヒップホッパーというと、酒に、タバコに、不規則な生活…「不摂生な生活をしている人種の代表」のようなところがある。でも、いい音楽を作り続けるには、健康が不可欠!
ということで、健康なヒップホッパーでい続けられるように、健康知識を身につけていくのが、 「健康HIPHOPプロジェクト」です!


今回取り上げるのはずばり「夏バテ」!最近では毎日30度超え、そしてマスクもしなきゃいけない…。外はひたすら暑い!でも、オフィスやお店に入ればエアコンめちゃ寒い!もうホント身体がおかしくなりそうですが、みなさん大丈夫ですか、夏バテになっていませんか? 食欲落ちてないですか?

ということで、体調を崩さないために、きょうは「夏バテ対策」をイシハラクリニック副院長の石原新菜先生に伺いました!

夏バテ予防法はこれだ!

■「夏バテ」って、どんな症状?

「夏バテ」は夏特有の体調不良のこと。「食欲がなくなる」「だるい」「疲れがとれない」「夜眠れない」などの自覚症状が表れます。

■これは暑さが原因なんですか?

夏バテの根本の原因は暑さにあるが、その過程は、昔と今では少し違う!
昔はクーラーが無かったので、暑くて暑くて食欲が出ない…。という感じでした。それが現在では、クーラーが効いた涼しい部屋の中、薄着で冷たいものを飲んだり食べたりして「内臓を冷やす行為」が夏バテの原因になっているんです!

■内臓を冷えると、何がいけない?

内臓が冷えると、内臓の働きが落ち、食欲不振や胃もたれ、便秘、下痢、むくみ、女性は生理痛・生理不順などの不調を引き起こします。また自律神経も乱れてくるのだとか…。

■身体を温めるのにオススメのものは?

*夏もしっかり湯船に浸かること!
*しょうが紅茶
*お味噌汁→コンビニに行ったときについでに買うとGood!
*また、薬味も活用しましょう!薬味は胃腸の働きを良くし、身体を温めてくれます。

クーラーはつけてていいので、とにかく内側から温まること!

■スタミナといえばウナギや焼き肉!けどこれはNG!

夏にスタミナをつける行為として、ウナギや焼き肉を食べる、などが思い浮かびますが、これはNG!内臓が弱っているときに、脂っこいものを食べると消化不良が起こってしまいます。なので、そういうときは疲労回復に効果的な、ビタミンB1を多く含むもの(豚肉・豆類・カツオ・甘酒など)を摂取しましょう!


皆さんも、松永さんと一緒に健康な2020年を過ごしましょう!
ということで、皆さんからの「健康にまつわる疑問・質問」を募集します。
答えられそうなお医者さんに電話を繋いで、皆さんの質問をぶつけたいと思います。
生島さんの番組には、今更送れない…という質問でOK!

メールアドレスは、
action@tbs.co.jp
番組公式LINEからも送れます!LINEのID検索で「@actiontbs」まで!