お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

伊集院光とらじおと野間口徹と。「今でも疑いはもっています!」2020年9月14日(月)放送

伊集院光とらじおと

毎週月曜日~木曜日、朝8時30分からお送りしているTBSラジオ「伊集院光とらじおと」。

「伊集院光とらじおとゲストと」

今日のゲストは、俳優の野間口徹さんでした。

桐畑トールのシェフが行く店0914

大学入学時に見た演劇部のキラキラした先輩を見て「この先輩のお手伝いをしたい!」と思い、演劇部に入部し演劇の道へ進んだ野間口さん。就職活動時に氷河期だった事もあり、1発勝負に出るために、30歳までやらせてくれ!と両親を説得し上京。その後、なかなか売れなかったが、29歳のギリギリでCM出演が決まり、約束が35歳まで延長されたそうです。そして、今度は、34歳のギリギリでドラマ「SP」に出演が決まり、その後は色々と仕事が来るようになったそうです。俳優人生は、ゆっくりと進んでいた野間口さんですが、結婚や子作りはものすごく早かったそうです。

桐畑トールのシェフが行く店0914

いつもリミットギリギリで目標クリアをしていくので、自分の才能を「今でも疑いはもっています。」という野間口さんですが、奥様は、野間口さんの才能を信じてくれて、「最悪、私が弁当屋さんで、毎日働くから良いよ」と言ってくれていたそうです。俳優として凄い!と思うのは生瀬勝久さん。この人は「全方位に目がついているのでは?」と思うほど周囲を見ていて、すべての出来事に対応をしてくれる人だそうです。また、今まで演じた役で一番難しかった役は「ハッカー」。自分がパソコンに疎いという事もあったが、専門用語や固有名詞がたくさんあったので、覚えるのに大変だったとか。今年、すでに13本のドラマに出ているという野間口さんの今後の目標は、1クール中に全ての局の全てのドラマに出る事だそうです。

伊集院光とらじおとゲストと 2020年09月14日(月)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200914100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)