お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


「好いとっと」Remix6バージョンリリース!

LOVE RAINBOW TRAIN

来週9月16日、ついに「好いとっと」が配信リリースされます!!!

https://misiasp.com/2020sg01/

今回はRemixが6バージョンも配信されます!
しかも、豪華リミキサーが勢揃い!

EMMAさん、WATARAIさん、MUROさん、HAZIMEさん、NOODLESさん、KO KIMURAさん!!
ちょっとずつお届けしましたが、ぜひ16日の配信をお楽しみに!!

そして、KO KIMURAさんのREMIXにはバビ江も参加!!
番組でもオンエアしましたが、必聴です!!!

そんなRemixが豊富な「好いとっと」配信決定を受けて、
今夜は色々なリミックスをお届けしました。

1960年代、ジャマイカのエンジニア、キング・ダビーによって生み出された、
ダブ(レゲエのリズムを強調させ、リバーブやディレイをかけたもの)が
Remixの原点と言われているそう。

その後、NYを中心に発展したディスコで、オーディエンスをより長く踊らせるために、
同じレコードを2枚使ってイントロやサビを長くリピートさせていたが、
これを音源として作っていった。
Extended VersionやDance Mix、12inch Mixといった名前で
フロア用のリミックスの基本が完成。
最初にリリースされたリミックスの12インチシングルは、
Double Exposureの「Ten Percent」だそう(1976年)。

このグループはサルソウル・レーベルのアーティストで、
サルソウルのレコーディングを引き受けていたスタジオのエンジニア、
ジョー・ターシャがマスターテープの編集を担当していたということです。

DJの木村コウさんもおっしゃっていましたが、良質なR&B、
ポップボーカリストが多数登場。スローテンポのボーカル楽曲を、
DJがハウスにリミックスすることで、フロアヒットも誕生。

中にはRemixバージョンの方が有名な曲も。
例えば、Aviciiの「Wake Me Up」のオリジナルは、
Aloe Blaccの「Wake Me Up」なんです。

バビ江がチョイスしたRemixはホイットニーの「Greatest Love Of All Club 69 Mix」

改めて、「好いとっと」「君の背中にはいつも愛がある」は9月16日配信!!

そして、9月19日・20日には、東京国際フォーラムで、
MISIA SUMMER SOUL JAZZ 2020 ~ Support for Medical Professionals ~も開催!!
https://misiasp.com/mssj2020_live/

こちらもチェックしてくださいね!!

今週お届けした楽曲は・・・
♬:好いとっと(Love Rainbow Train Won’t Stop Remix feat. バビ江ノビッチ)  / MISIA
♬:Break My Heart / Cosmic Girl (Dimitri From Paris Edit)  / Dua Lipa, Jamiroquai & The Blessed Madonna
♬:Greatest Love of All (Club 69 Mix) / Whitney Houston
♬:Every Little Step (CJ’s 7 Mix) / Bobby Brown
♬:君の背中にはいつも愛がある / MISIA
♬:Just Friends / Sunny (Masters at Work 12Mix) / Musiq Soulchild