お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

ゲームのバリアフリー。アクセシビリティ最前線は「ラスアス2」だった【ノーティドッグのコメントも】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。今回は…映画や演劇でバリアフリー化が進む今、テレビゲームのバリアフリー化がどこまで進んでいるのかを学んでいく特集!

テレビゲームには、いろいろな障がいのある方でも楽しめるよう、さまざまな補助機能を加えたタイトルが増えてきています。通称「アクセシビリティ機能」をそなえたゲームについて、視覚障害のあるバイオリニストの白井崇陽さんに伺いました。

アクセシビリティについて最も進んでいるのは「ラスアス2」と語る白井さん。番組が開発元のノーティドッグからコメントをもらうことにも成功!