お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江珠緒の「たまむすび日記」に書かれていた、カンニング竹山の名言!?それを聞いた博多大吉は・・・

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
8月26日(水)は、赤江珠緒×博多大吉のコンビでお送りしました。

『赤江珠緒たまむすび』2020月8月26日(水)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190806130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

赤江さん、最近はおうちの片付けを進めているそうで、
処分するかどうか迷ってしまうのが、〝過去の日記〟

なかには、「たまむすび」についての日記なんてのも。
そこに書かれているのは、パートナーと交わした雑談の数々。

「えーーなんて書いてあるの! ボクのことは??」と前のめりの大吉先生。

珠ちゃん、しばらくページをめくってみますが、
結局のところ、放送でみなさんにお伝えできる内容のものではなかったようです。笑

ただ1つ、月曜パートナー・カンニング竹山さんが授けてくれた名言(?)をご紹介。
『芸能は努力、そして持続。』(by. 2015年のチクザン先生)

「竹山、今ごろ耳真っ赤やと思うよ。そうゆうのは言わないで!って」

竹山さん、なんだかごめんなさい…!笑

3時からは、週替わりレギュラー陣が登場するラジオコラム。
落語家・春風亭一之輔さんの『マクラだけ話しますをお送りしました。
一之輔さん、今日はセサミの仲間が大集合!かわいいシャツでご登場です。

「でも、セサミぜんぜんわからないんですけどね!」

引き続き、「あつまれ!どうぶつの森」をこつこつプレイされているようで、
ゲームのなかで夜空を眺め、星空に祈る。。。

その翌日は星のかけらを必死に集めて…お忙しくされていたみたいです。笑

今回は、「一目上がり」という演目を題材に、〝呼び名〟についてのお話。
赤江さん置いてけぼり、一之輔&大吉のゲーム・マンガトークも盛り上げりましたので、
あわせて、radikoのタイムフリー(↑リンクは上部)でお聴きいただければと思います。

さてさて!「たまむすび」の次回ご登場は、【 9月23日 】。お楽しみに♪

〈今日のおまけ〉
▼「大吉ポスト」に寄せられたモヤモヤのなかに、
「赤江さんのことをもっと知りたい!」というお便りがあったので、放送後の珠ちゃんをパシャリ!

「こんな感じでポテチつまんでまーす。コンソメ美味い!!」

明日の「赤江珠緒たまむすび」のパートナーは、土屋礼央さん!
2時からは、特集コーナー「レオ販店」!特売品は〝ドアの鍵〟です。
3時からのゲストコーナー「おもしろい大人」には、「東京新聞」運動部記者森合正範さんが登場!
伝説の天才空手家・山崎照朝さんについてのお話です。