お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【スタイリスト・山本あきこ直伝!】ユニクロで完成する秋のトレンドファッション

ジェーン・スー 生活は踊る

8月26日(木)の「スーさん、コレいいよ。」のコーナーには、スタイリストの山本あきこさん登場!

今回のテーマは、ユニクロで完成する秋のトレンドファッション。
そろそろ店頭も秋モノが出始めていますが、時期の目安としては、「24時間テレビ」の放送が終わったら頃から、秋モードに少しずつチェンジしていくのがオススメです。(つまり8月下旬、25日過ぎごろから)
今回はユニクロのおすすめアイテムを例に素材、色、テイストの3つに分けて、秋のトレンドをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください!

透け感は秋冬でもトレンドに!シアー素材!

去年からじわりじわりと来ていたシアー素材。今季の初夏からいよいよ本格的に流行し、この勢いは秋冬でも!

⇒ たとえば、こんなアイテム!「ユニクロU シアーバンドカラーシャツ」(税込3,289円)
シアー素材というと透けてるので、秋冬は寒々しいかな?と思いがちですが、意外に大丈夫です!
暑さが残る今の時期はタンクトップをインに着て。
秋はスエットのインに。また、シャツのしたにロンTを合わせれば一気に今年顔に。

どんなファッションにもハマる“オールブラック”!

色は定番のヌードカラーやブラウンベースが多いですが、今年のトレンドはブラック!しかも“オールブラック”!
オススメしたいのがブラックデニムです。いつものデニムをブラックにするだけ。どんなファッションにもハマります。

⇒ たとえば、こんなアイテム!「ユニクロ メンズ デニムジャケット」(税込4,389円)
メンズものですが、女性に着てもらいたい!
Lサイズがオススメ!トレンドライクにデニムジャケットを着るなら断然オーバーサイズを選びましょう!

90年代がまたやって来た!グランジファッション!

今年も90年代のファッションが人気です!改めて、グランジファッションとは90年代に大流行したストリートスタイル。簡単に言えば、ダメージデニムや色落ちした“汚い”感じが特徴的。
2020年に着るなら、ドクターマーチンのようなゴツメなワークブーツやロックT、ダメージデニムなどがオススメ。


⇒今日はユニクロのダメージデニムを履いて来ました!「スラウチテーパードアンクルジーンズ」(税込4,389円)
ダメージデニムもブラックだとカジュアルになりすぎず取り入れやすい。こちらの商品は腰回りリラックスで楽に履ける。
2シーズン着なかったものは思い切って処分対象に。(結局今年も着ないはず)▼袖ぐり、襟ぐり、膝の伸び度合い(袖ぐり、襟ぐりの伸びは買い替えのサイン)