お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今週のナイツのミニ漫才「修二と彰」

土曜ワイドラジオTOKYO ナイツのちゃきちゃき大放送

土屋:おはようございます。ナイツの土屋です。

塙:おはようございます。ナイツの塙です。聞こえますよ。あのネタをやれっていう声。いや~、ちょっとジャニーズネタはなぁ。できればイジりたくない

土屋:今週は山下智久さんが活動自粛するっていうニュースですよね。どうするんですか。

塙:ん~、ごめんなさい。その話題は、お持ち帰りさせて下さい。

土屋:お持ち帰りって言ってるよ!イジってんじゃねえか!

塙:未成年と飲酒した後、お持ち帰りをしたとして、山Pが活動自粛、そして、一緒に飲んでいたKAT-TUNの亀梨君も厳重注意となりました。まぁ、知らなかったみたいですけどね。

土屋:そうみたいですね。

塙:その女子高生、一緒に飲んでる相手がまさか、山Pと亀梨君とは知らなかったって。

土屋:そっちじゃないよ!女子高生だって事を知らなかったんでしょ!山Pと亀梨君って事は顔見て分かるだろ!

塙:ちょっと残念なニュースですよね。2人と言えば、2005年に、共演したドラマの役名でユニット組んでCD出してたじゃないですか。「清水とアキラ」。

土屋:修二と彰だよ!それだと1人の人になっちゃいますから!

塙:「青春アミーゴ」は100万枚以上売れたヒット曲で、ドラマの主題歌でしたね。『野ブタ。をプロデュース』っていう学園ドラマで、山下智久さんと亀梨和也さんと、未成年の女子高生が出てるんですよね。

土屋:堀北真希さんね!未成年の女子高生って言わないで!

塙:あ~、どうしてもイジっちゃうな!爽やかな話題に移っていいですかね。今週、高校野球が最終日を迎えましたね。

土屋:今年は、新型コロナウイルスの影響で、春のセンバツ、夏の甲子園が中止になってしまいましたから、この春センバツに出場予定だった全32校の救済措置として、全校1試合のみの交流戦が行われることになったんですよね。

塙:いつもと違う形ではありますけど、甲子園で試合をする事ができたのは本当に良かったですよね。ただ今回は感染拡大防止の観点から、未成年たち、土のお持ち帰りはダメだったみたいんですけどね。

土屋:「未成年」とか「お持ち帰り」ってワード使うなって!

塙:注目の大阪桐蔭と東海大相模は、4対2で大阪桐蔭が勝ちました。あと、浜松と熊谷が41.1で引き分けでしたね。

土屋:野球の話じゃねぇだろ!浜松が、国内最高気温の41.1℃に並んだニュースでしょ?

塙:そして最終日の最後の試合を務めたのは、山梨学院と白樺学園でした。結果は、8対3で山梨学院・・・正式には、山下・亀梨学院が勝ちました。

土屋:違いますよ!山下・亀梨を略して山梨じゃないんですよ!

塙:甲子園と言うと毎年春のセンバツで流れる入場行進曲も話題になるじゃないですか。今年は「パプリカ」の予定だったんですけど、それも無くなっちゃいましたしね。

土屋:たいてい、その時に流行した曲が選ばれるんですよね。

塙:例えば、2005年だと、修二と彰の「青春アミーゴ」とか。あ~~!また出てきた!

土屋:わざとだろ!いい加減怒られるぞ!

塙:え?ここまで、週刊文春の記事まんま読んだだけですけど。

土屋:無理だよ!もういいよ!どうもありがとうございました。

作・野口悠介

今週のナイツのミニ漫才「修二と彰」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200822090000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)