お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

2020年8月9日「ミラクル・サイクル・ライフ」<歌手のクミコさん&映画『弱虫ペダル』の坂東龍汰さん、ダブルゲストでお送りしました>

ミラクル・サイクル・ライフ

石井正則(七代目自転車名人)と疋田智がいろんな角度から自転車の魅力を発信する
TBSラジオ「ミラクル・サイクル・ライフ」(毎週日曜日18時30分~19時)
今週の「ポイント オブ サイクルトーク」はこちら!

先週に引き続き、歌手のクミコさんをお迎えしました。
日常生活の足として自転車を利用されているクミコさん。
ときどき、自転車とある生き物がダブると語ってくれました。それはコウモリ。昔読んだイソップ寓話「卑怯なコウモリ」を思い出すそうです。
きちんと車道の左側を通行することもあれば、やむを得ず舗道を通ることもあり、車でも歩行者でもない曖昧な立場が、獣からも鳥からも仲間はずれにされるコウモリとかぶるのだとか。クミコさんならではのユニークな分析に石井さん、疋田さんも納得。最終的に自転車が安心して走れる道路を日本もしっかり作らないといけないという意見で一致しました。
そこから話はおなじみの自転車脳内BGMに。お仕事柄、そのときに練習している曲が頭の中で流れるそうです。しかし、音楽に気をとられ過ぎると意識が持っていかれてしまうので、安全運転を第一に考え、口ずさまないようにしているそうです。
井上芳雄さんと歌われた新曲「きずな」への思いもお話しいただきました。

さらに今回はダブルゲスト。
この夏話題の映画「弱虫ペダル」にご出演、坂東龍汰さんをお迎えしました。
1997年5月24日生まれ、北海道のご出身。
一足早く鑑賞した石井さん、疋田さんも大満足の内容。
元気いっぱいの鳴子章吉役にチャレンジされていますが、坂東さんご自身も人見知りしない性格なのだそうです。
「撮影中はテンションを保つのに大変だったのでは?」という石井さんからの質問には「自転車に乗るとおのずと気持ちが高まった」と答えてくれました。
撮影に向けて3ヶ月ほど自転車の練習を行ったそうです。
その成果が映画に反映されたようで、「それぞれの役者さんがキャラクターに合った乗り方をしていた」と石井さん、疋田さんも絶賛していました。
詳しくは音声でお楽しみください。

クミコさんと井上芳雄さんの「きずな」が聞けるradikoのタイムフリーはこちら。

ゲストは歌手のクミコさんと映画『弱虫ペダル』の坂東龍汰さんhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200809183000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

番組全編の音声がずっと聞ける、ラジオクラウドは↓こちらから。
番組ではメールを募集中です。
自分の身の回りで起きた自転車のニュース「マイ自転車ニュース」、
サイクリストなら誰もが感じてしまう「サイクリストあるある」、
自転車に乗っているときに、頭の中でつい流れてしまう曲「自転車脳内BGM」、
cycle-r@tbs.co.jp までお送りください!