お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」〜門前仲町「炭火とワインのジビーノ」の馬鹿ハンバーグ〜

伊集院光とらじおと

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」

『伊集院光とらじおと』(月〜木 朝8時30分)内の毎週月曜日10時40分頃から放送。美味しいと評判のお店のシェフも「ランチ」や「ディナー」を他のお店で食べている事もあるはず!「食のプロがお金を出してでも食べたいプロの味」を探して、桐畑トールが、その味を試食。さらに、そのお店のシェフがプライベートで通うプロのお店を数珠繋ぎに、教えてもらうコーナーです。

今回は、門前仲町にあります「炭火とワインのジビーノ」の「馬鹿ハンバーグ」

桐畑トールのシェフが行く店0810
馬肉と鹿肉を5対5の割合でミックスして、企業秘密な練り方で仕上げています。通常のハンバーグよりは、少しだけ噛みごたえがあります。最初は、鹿肉だけでハンバーグを作ったが、旨味が強すぎてしまった。そこで、馬肉を入れてみると、全体のバランスが良くなった。さらに、以前は、牛の脂を入れていたが「馬と鹿」にこだわる為に、馬油を使用。結果、ヘルシーな上に、美容効果も期待できる一品に仕上がった。ソースは、醤油ベースに焦がしニンニクを入れた、さっぱりとしたソース。代表の古谷さんの実家が京都で、実家に帰った時に、シカやイノシシなどの「獣害」に悩まされている事を聞きます。先週の「和心」さんと同じく、鹿の肉を使って何かできないか?と考えます。最初は、鹿肉を炭火焼きなどで出していたのですが、あまり受けが良くない。そこで、みんなが大好きなハンバーグなら、受け入れられるだろうと思い、試行錯誤を重ね、今のハンバーグにたどり着いたそうです。「ジビーノ」さんは、門前仲町駅・2番出口から徒歩1分。馬鹿ハンバーグは、通信販売でも購入できますので、ローマ字で、Givinoオンラインショップ」と検索してください。

門前仲町「炭火とワインのジビーノ」

営業時間:月曜〜金曜ランチ11:30~14:00  ディナー17:00~24:00 土曜、日曜、祝日ディナー17:00~24:00
定休日:年末年始
(※現在、新型コロナウイルスの影響で、営業時間が変わる場合もありますので、詳しくは、お店に確認をお願いします。)

「桐畑トールのシェフが行く店のシェフが行く店」08月10日放送分http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200810104422

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

ピックアップ