お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


8月2日(日)「見ているだけで楽しい「ペンギン相関図」」(にち10おでかけリサーチ)

安住紳一郎の日曜天国

TBSラジオキャスターの楠葉絵美です。

楠葉絵美
TBSラジオキャスター。アニメ、マンガが大好き!
放送を聴いてから出かけても間に合う!オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

▲すみだ水族館のお話です。(写真は2017年にお邪魔した時のもの)

8月2日(日)の放送では、すみだ水族館ペンギン相関図をご紹介しました。現在48羽のペンギンがいるのですが、昼ドラさながらの複雑な人間関係ならぬペンギン関係が明らかになって話題なんです。2年前に始まって、現在は第二弾のペンギン相関図2020が公開中!(ネットで見られます。)

▲夫婦・カップルの数だけ物語がある。

ペンギンとペンギンの間に矢印→が引いてあり、それぞれ夫婦・カップル・元彼・元カノ・友達などの関係性がひと目でわかります。相関図にはスタッフも入っていて「子分だと思われている」や「1ヶ月のバトルの末わかり合う」など、見ていて飽きません。

▲こちらが相関図です。(人差し指の位置にパインくんがいます)

そもそも「相関図」を作った理由を、飼育スタッフの高嶋悠加里さんに聞いたところ、ペンギンを担当しているチームに女性スタッフが多かったからだそうです。みんな恋話が好きで、ペンギンの観察や引き継ぎを兼ねて関係性を細かくメモしていたんです。『これを相関図にしたらわかりやすいのでは?!』というアイデアから生まれたというわけです。3分くらいでなんとなく分かって、1時間くらい見ていられる!という相関図ですが、本当にその通り!!ずっと見ちゃいます。

▲メロンとモミジ夫妻

放送ではダメ男を更生させた「たいこ」ちゃんの物語をご紹介しました。夫のパインくんは以前の妻との間に卵ができた時、育児を手伝わず、妻がいない時に卵を蹴るという暴挙まで。結局、妻に愛想をつかされます。そんなパインに恋をしたのがたいこちゃんです。男性スタッフに「パインはやめておけ」と説得されても愛を貫きパインと夫婦に。すると、ダメ男だったパインくんは生まれ変わったように卵を抱いて温めるようになった!更生させただけでは終わりません。「パインはやめておけ」と言ってきた男性スタッフを一切無視するようになったんです。まるで私の目に狂いはなかったでしょ!と言わんばかり。

▲メロンとモミジ夫妻、仲良しです。

相関図の矢印の裏側には全てのカップル・夫婦に物語があります。写真のメロンくんモミジちゃんは、実に長い期間をかけて夫婦になったんです。モミジちゃんは最初、サワーくんとカップルでした。一緒に暮らす家(岩場)でサワーくんの帰りを待っていると、なんと別のメスペンギン ススキちゃんと帰宅。鉢合わせた2人は血塗れの喧嘩に。スタッフが止めに入るほどだったそうです。

▲ススキちゃん、今はサワーくんと夫婦に。

結果、1人ぼっちになったモミジちゃん。それを水中から見ていたのがメロンくんです!水中から3ヶ月見つめ、陸にあがって徐々にモミジ宅へ近付くのに1年。モミジちゃんにチョンって触れては離れ、を繰り返し夫婦になるまでに2年かかりました。そんな物語があったなんて、全てのカップルや夫婦の裏話が聞きたくなりました。

▲ラムネとゆずカップル

お話を伺った高嶋さんが最近嬉しかった出来事が。それは水族館がオープンした頃から見てきたラムネちゃん彼氏ができたことです。ラムネちゃんは一度失恋してからずっと1人で過ごしていました。それを心配して、最近独身になったゆずくんを紹介してみたら、相性が良かったようでなんとカップルに!あのラムネが彼氏といるーと2羽を見るたび嬉しくなるそうです。

▲ローズとわらび夫妻

他にも、そんなにフラれる?!っていうくらい失恋していたローズくん。5本の青いフラれた線が引かれています。スタッフもさすがに心配していたのですが、やっと元モテモテ女王のわらびちゃんと結ばれて、ホッとしたそうです。まだまだいます!【後輩ペンギンがプールデビューする時にいびりにくる「おはぎくん」】や【人の子育てにでしゃばってくる「ピーチちゃん」】など、個性豊かなペンギンだらけです。

▲距離が近いのがすみだ水族館!(2017年撮影)

すみだ水族館はペンギンと飼育スタッフの距離が近い水族館で有名です。もちろんお客さんとも近いです。またひらがな名のペンギンたちはすみだ水族館で産まれたので、人に慣れているため、お客さんが呼べば反応してくれます。年パスをゲットして日々通い、ペンギンの誰かと仲良くなれたら相関図に載ることができるかも?!