お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


質屋

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」

今日7月8日は、「しちや」で「質屋の日」です。入り用の際に品物を預けてお金を借りる「質」というシステムは貨幣経済が発展した鎌倉時代に、すでに存在したと言われています。明治時代からから昭和30年代辺りまでは「一六(いちろく)銀行」、つまり1+6で「しち」と呼ばれるほど一般的だったそうです。最盛期の昭和30年代には全国に2万軒の質屋があったそうですが、現在、全国質屋組合連合会に所属している店舗はわずか2千軒ほど。日本が豊かになったこと、無担保で融資する消費者金融が誕生したことが理由と言われています。もはや40代、50代の方でも「質屋でお金を借りた」という人は少ないでしょう。

とはいえ、いまも残る質屋。現代ではお金を借りるのではなくブランド品や高級品の「買取」を行うお店として人気です。ハイブランドの商品の買取と販売がメインになった結果、質屋が求められるスキルは飛躍的に高まりました。シーズンごとに登場する新商品の情報と値段、国内と国外での人気の差、季節による買取値段の変動。ミュールやサンダルなどは今の時期に高く売れるので、買取値段も上乗せするそうです。品物を持ち込んだお客さんを買取額で満足させ、売れる値段を付け、もちろん自分の儲けも出す。21世紀の質屋さんに求められるのは「いまを見極めること」なのでしょう。まさに商売人としての感覚と、本物を見極める職人の目ですね。


TBSラジオ「檀れい 今日の1ページ」
月~金曜日 朝6時20分頃~放送中です。

ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。