お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【春日太一が魂の解説】元特攻隊の脚本家・須崎勝弥とは?

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。7月22日は
元特攻隊の脚本家・須崎勝弥が描いた『日本の戦争映画』 特集! by春日太一

毎回、時代劇の魅力を楽しく分かりやすく語り下ろしてくれる「時代劇・超入門」シリーズでもお馴染みの時代劇研究家の春日太一さん。そんな春日さんの新刊が「日本の戦争映画」。そこから着想する特集ということで…特攻隊の生き残りであり、多くの戦争映画を描きながら今まであまり語られてこられなかった、脚本家・須崎勝弥についての考察。

彼がいかに戦争と向き合い、作品にどのような思いを込めたのか、春日さんに詳しく解説していただきました!

 

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP