お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

知られざる中華圏カルチャー。どこでも念仏が聴ける「ブッダマシーン」の奥深き世界とアンビエント音楽性の考察

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。7月15日は「スイッチ入れれば、いつでもどこでも“念仏”が聞ける!アンビエント・ミュージックとしてのブッダマシーン」特集!

知られざる中華圏・アジア圏カルチャーの一つ、念仏を自動で再生してくれる自動念仏機­=「ブッダマシーン」。基本はハガキほどの大きさで、多いものでは1600以上のありがたい念仏をガンガン聞くことができる装置。主に中国やアジア圏で販売され、単に念仏を自動で再生するだけでなく、独特の進化を遂げているんだとか…。

その奥深き世界を、ブッダマシーンが好きすぎて世界各国で収集し、ついにはオリジナルのブッダマシーンが作りたくて中国の工場にまで行ってしまったHAOHAOHAOさんに案内していただきました!

 

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP