お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

鈴木亜久里さんの愛車が凄い!!旧車好き必聴です!そして未来の車遊びは一体どうなる??

UP GARAGE presents GARAGE HERO’s~愛車のこだわり~

今月からスタートしましたガレージヒーローズ!

「車の運転だけしてればいいんです」と語る元TBSアナウンサーの安東弘樹が、これまた「車を愛して止まない」ゲストを迎えて、独自のカーライフに迫る、車マニア必聴の番組です。
今週も先週に引き続き、日本のモータースポーツ界のレジェンド、元レーシングドライバーの鈴木亜久里さんが登場しました。

<鈴木亜久里さんが最初に乗った車とは?>

学生時代、アルバイトして買ったのが、30万円で売っていた中古の「カローラ・サンマル
このマシーンになんと!解体屋さんから買った「2T-Gエンジン」に載せ替えたとか
でも足回りとかブレーキはノーマルのままで・・・3ヶ月後には廃車にしてしまったそうです。
エンジンだけチューンアップしてもダメですよ〜ということですね(笑)。
昔の車は自分で弄ることができたので、やっぱり楽しかったなぁと。

<鈴木亜久里さんの愛車>

60歳の亜久里さんが今、乗っているのがホンダの「レジェンド」。
これが凄く良い!
トルクもあるし曲がるし乗っていてとっても快適!
乗っている時の加速感とか、海外の車にも負けていないとの事。

そしてもう1台、紹介いただいたのが、、、
1964年式の「フィアット500」!
イタリアのおじいさんが所有していたワンオーナー車を購入したとか。
保管状態が凄く良かったので、塗装も内装もオリジナルのまま。
1964年の車がオリジナルのままって・・・
これがどれだけ凄いことか、お分かりでしょうか?
ちなみに遅いし・・・とっても小さい車なので、車線変更が怖いとか(笑)
亜久里さん曰く「可愛くて小さい車に一目惚れ」と。

<今の車のカスタムについて>

今の車はメンテナンスも自分で出来ない。
全てが電気制御でつながっているので、カスタムの楽しみ方も変わってきている。
自動運転も当たり前になってくる今後、「シアタールーム」にしちゃうとか、そんなカスタムになっちゃうんじゃないかな?
そのうち車が個人所有の公共機関になっちゃうのかな?
そんな車社会の中でも、ジムニーのような「カスタムも楽しめる車」もあるよね!
これからも「車遊び」「アナログ感覚」もポイントに、車を作ってくれると嬉しいなぁと思いますね〜

ゲストは鈴木亜久里さんhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200712090000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

<来週のゲストは?>

来週のゲストは、お笑い芸人の狩野英孝さん!
狩野さんの愛車愛を伺います!

<番組のSNSもスタート>

当番組のSNSもスタートしました!
スタジオの収録風景や(可能であれば)ゲストの愛車などで彩ます。
また皆さんからの愛車もインスタで紹介するかも!?
是非、フォローしてくださいね〜
インスタグラム:garageheros
ツイッター:GarageheroS(ガレージヒーローズ)