お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

知られざる中国映画の大躍進。今後確実に注目!

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。6月24日は宇多丸よ!!お前はまだ中国映画を知らない!中国映画を知らずして、映画を評論することなかれ!進化し続ける中国映画特集」

近年、中国映画市場は急成長。国内での興行収入が300億円を超える中国映画が10本以上登場するなど、アメリカに次ぐ、世界第2位の興行収入を誇り、あと数年でアメリカを追い抜くのでは?と言われています。そんな中国映画、ここ数年で作品のテーマが多様化するなど大きな変化が起きているのですが、その背景にはミレニアル世代=1980年代から2000年代初頭までに生まれた世代の映画監督たちの存在が大きく関わっているんだそうです。
そんなミレニアル世代の彼らがどのように頭角を現してきたのか、今までの監督たちとは何が違うのか、中国映画の歴史を振り返りつつ、中国の若手監督と近年の中国映画に迫ります。

案内人は、単行本『中国新世代 チャイナ・ニュージェネレーション』著者で、中国のカルチャーに詳しいライターの小山ひとみさんでした!

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP