お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

小学生におススメの本は?【こどもオンライン読書会プロジェクト#2】

ACTION

小学生におススメの本は?【こどもオンライン読書会プロジェクト#2】http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200625171035

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

 

木曜「ACTION プロジェクト」

先週から新たなプロジェクトが始動中!
題して…

【こどもオンライン読書会プロジェクト】

このプロジェクトでは、子ども達に本を読むキッカケや、習慣を身につけてもらうべく「こどもオンライン読書会」の開催を目指します!!

【目標は、夏休みに「オンライン読書会」を開催すること!!】

今日は「小学生読書会」を開催しているという「調布市立図書館」児童書担当司書の占部 友香里さんに「読書会開催のポイント」や子供たちへの「推薦図書」を伺いました。

【調布市立図書館で行われている小学生読書会とは?】

羽田:どんな読書会なのでしょう?

占部:図書館のカードを持っている小学生4年生から6年生が対象の会員制の読書会です。読書会という普通はみんなで同じ本を読んできて、本を読んだ感想とかを話すを想うんですけど、この小学生読書会は、まずはたくさんの本と子ども達が出会ってもらえるようにという事で、図書館の職員がテーマに合わせて選んだ本を紹介したりとか工作とか遊びとかそういった事をしています。

羽田:小学生読書会の子どもたちの反応はいかがですか?

占部:子ども達はお話しの世界にのめり込んで聞いてくれていて、面白いと思ったら声を出して笑ったりとか、怖いお話しの会もあるんですけど、そういった時はお互いに肩を寄せ合ったりとかとても素直に聞いてくれています。
子ども達は小学校が別々で元々は知らない同士なんですけど、一緒の時間を過ごすのでいつの間にか友達同士になっていて、本の事で盛り上がったりとかしている様子を見受けられます。

【子ども達の読書量の変化は?】

占部:みんな子どもたちは学校の他にも習い事とか色々忙しい子が多いので、少しずつ「紙の本」を読む時間は減っているのかなと感じています。

羽田:その代わり、電子書籍とか読んでるんですか?

占部:そうですね。SNSとかも見たりしているので…

羽田:え?!SNSで!?

占部:色々な文字を読んでいる量としてはそんなに減ってないのかなと思うんですけど、紙の本は減ってるのかなと思います。

【調布市立図書館では、どんな本を紹介してるの?】

占部:毎月テーマを設定しているんですけど、そのテーマに沿って図書館が自信をもっておススメできる本を選んでいまして、いろんな本とせっかくですので出会ってもらいたいと思っているので、出版されたばかりの新しい本から長く読み継がれてきた本とか、外国のお話し、日本のお話し、昔話、ノンフィクションなど色んなタイプの本を一緒に紹介するようにしています。

・・・

そんな占部さんが番組が開催する「こどもオンライン読書会」におススメする本『おばけのジョージ―』『ぼくたちいそはまたんていだん』について、じっくり伺いました!
詳しくは、radikoのタイムフリーでじっくりお聴きください。