お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

赤江珠緒「メリーゴーランドは馬車ではなく馬に乗りなさい」という教え・・・

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ赤江珠緒たまむすび
625日()は、赤江珠緒×土屋礼央のコンビでお送りしました。 

『たまむすび』2020年6月25日(木)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200625130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

赤江さん、きのう髪切りました!(さっぱり)

礼央さんと、髪の長さ・シルエットがほぼ一緒!

一方、礼央さんは、最近、使わない楽器を整理しようと売りに出したそうなんですが、買取の人が「プロの方?」「最近仕事の方は?」「売りに出されるということは、音楽をやめる?」と次々と質問を繰り出してくるグイグイ来る人だった…というお話から

思い切って聞いてみた!聞かれた!」がメッセージテーマ。
(礼央さん「音楽やめへんでー!」)

▼そして、2時からの「レオ販店」特売品は「メリーゴーランド

日本最古のメリーゴーランドがある「としまえん」が8月末で閉園になる、その前に!

赤江店員「こどもには、(同じお金を払うなら)馬車ではなく馬に乗りなさいと教える」という独特との教育方針も明らかになった一方、土屋店長は「デートでのメリーゴーランドへの誘い方」が気になっていたようで…

土屋店長「どうやって誘ったらいいの?」

赤江店員「オープンなものだし、普通で、いいのでは?」

土屋店長「えっ?じゃあ、誘う時のテンションの正解は?」

赤江店長秀吉~、中国大返し~!・・・

・・・みたいな高いテンションはちょっとNG」とのことです!

最後に「メリーゴーランドは、どこへも行けないのに、どこでも行ける、素敵な乗り物です。」と赤江店員にまとめて頂きました。みなさんも久しぶりに乗ってみては?

来週は「ジュークボックス」です!レトロな特売品が続きます!

▼3時からのゲストコーナー「おもしろい大人」には、新潟県立歴史博物館の浅井勝利さんが電話出演。最近、テーマが「狛犬」「ゾンビ」「妖怪」と続き、今日は、「おまじない」「呪術」!

新潟県立 歴史博物館が監修した本「まじないの文化史」をもとに、おまじない・呪術の由来や考え方、全国への広がりなど伺いました。

そしてやっぱり気になる「怖い系の呪術」。

その手の話は奈良時代・平安時代の文献に多く出てくるそうで「●●という話がありまして…」と浅井さんが話し始めるたびに、赤江さん食い気味に「どうやって!?」と興味津々。


「川に行って髑髏を拾って…」など、怖いのやるときは人に言っちゃいけないから、あんまり外に出てこない呪いが色々あるみたい。。。途中、赤江さんが、赤江家に伝わるおまじないを唱え始めるシーンもあります。そのへんは、本と合わせて、ぜひradikoのタイムフリー(radikoは↑ページ上部↑から)で聞いてみてください。

そして、明日は、外山アナ&玉さんの「金曜たまむすび」

2時からは新企画『プロモーションさんいらっしゃ~い!』
3時台の特集コーナー『たまむすびTOKYOもん』では、「東京湾の釣りスポット」を特集します。

明日も午後1時から「たまむすび」!!!!お楽しみに!