お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ
  • 音声あり

イモトがマンション購入のアドバイス「買いたいと思った時がGO!」

イモトアヤコのすっぴんしゃん


「すっぴんしゃん」もう一度聴きたい方は、
下の黒丸をポチッとすれば聴けますよ♪

イモトアヤコのすっぴんしゃん | 2020/06/23/水 21:30-22:00http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200623213000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)


イモトが、30代の独身女性に向けてマンション購入の際のアドバイスを送りました。自身も31歳の時にマンションを購入。「買って良かった、まったく後悔ない!」とイモト。その時イモトが考えたこと、体験したことを踏まえた説得力あるアドバイスを展開。次第にヒートアップしたイモトは最後には「買いたくなってきたよ!私も買おうかな!!」

イモト:現在30歳でマンション購入を検討している独身女性のリスナーさんからメールが来てまして。私も31歳でマンションを買って良かった!全く後悔はありません!なので少しアドバイスができれば。

きっかけはドラマ「家売るオンナ」

イモト:マンション購入のきっかけは、2016年にドラマ「家売るオンナ」に出演して、ドラマの中で不動産会社勤務だった。北川景子さん演じるめちゃめちゃ家を売る三軒家万智(サンチー)に対して、私が演じる白洲美加はダメダメ社員で一軒も売れずに終わった(笑)ドラマでは家を売れなかったけど、現場でいろいろと不動産の知識を得て、「やっぱ、家を買った方がいいな!」と思って。

月に3週間も家を空けるイモト

イモト:そもそもずーっと海外に行っていて、家にほとんどいないんですよ。「月に1週間しかいないこともあるのに、なんで家賃を払っているんだろう・・・」「買っちゃったら資産になるし、売ろうと思えば売れるし、貸そうと思えば貸せるし・・・」。そんなことを思ったら急に「買いたい!」という熱が湧きまして、買う決意をしました。

イモト、決断するオンナ

イモト:ただ、その当時、世間のイメージで<独身女性が家を買うと婚期が遅れる>という言われがあって心配だったけど、でもなぁ〜、と。『買いたいと思った時が買い時だ!』と思って、そこから探し出して。当時、海外ロケに行きまくっていた時期。内見する時間がほとんど無かったので、実際に内見したのは「たった1日」だった。1日に4軒くらい見て決めました。決断ですよね、なかなかの額でしたけど、いいや!と思って。

イモトのマンション購入のアドバイス①「無い未来のことは考えない!」

イモト:<30歳・独身>でお付合いしている人がいるかもしれないし、いないかもしれない。今後結婚するかもしれない。いろんな「未来」のことを考えると、“間取り”が気にな李ますよね。今は一人だけど、もうしかしたら数年後、彼氏ができるかも?結婚するかも?ってなったら2LDKは必要かな、子供も考えると3LDKは必要かな、と“無い未来”ばかりを私も考えてました。

イモト:結果、行き着いたのは『今一人なんだから、この状態をMAXで楽しむ自分に合った間取りを選べばいい!』と思って、私は“1LDK”を買いました。周りからは、マンションを購入するなら1LDKはやめたほうがいいとか、将来を考えて2LDKがいいとか色々言われたんですけど。「ここに住みたい!」「今一人だし!」「だからここでいい!」と思って決断して。

イモト:ぶっちゃけ、マンションを買って3年後に結婚したんですけど(笑)たしかに「2LDKならここに住めたな・・・」とは思ったんですけど、でも「その時はその時に考えればいいや!」みたいな。今住みたい家や間取りに住んだ方が私はいいと思う。将来はどうなるかわからないし、なった時に考えればいいかなと思います。

イモトのマンション購入のアドバイス②「そこでの生活を想像する!」

イモト:候補の物件はあったら、まずは物件を見に行った方が良いと思います。見て、そこでの生活を想像して、プラス私は「朝の明るい時間」と「夜の暗い時間」に見たり、「晴れの日」と「雨の日」両方見たい方が良い。あと、私はこれをやったんですけど、物件を見に行ったら自分が住むであろう街も一緒に見る、駅からの動線、もっと想像が膨らんでワクワクするか、ワクワクしないかを大事にしたらいいんじゃないかな。

マンション購入の三つ巴競争!?
白洲美加に“サンチー”が降臨したのか、スタッフにも熱心にマンション購入を持ちかけるイモト・・・

イモト:ディレクターのカリヤさんは何歳?32歳、いいよ!独身女性だよね?どうよ?(カリヤ:話を聞いてたら買いたくなってきました)じゃあ買おう!賃貸で払っている分もったいないと思うよね?やっぱ買った方が良い!会社員でしょ、絶対にローンが組めますから!貯金は?ある程度ある!いいじゃないですか!!どうする、買う?(笑)

イモト:ご相談者のリスナーさんとカリヤさんのどっちが先に買うか!?私も興奮してきた、私もマンション2軒目を買おうかな、いらないんだけど(笑)買いたくなってきた!!誰が一番先に買うか、やる!?


イモト、オススメの最新キャンプグッズを紹介

キャンプ好きのイモトが、キャンプに行けないため、最近購入したキャンプグッズを紹介=自慢しました。

イモト:折りたたみ式のバーナーで、「ホーム&キャンプバーナー」というスノーピークから出ているんですけど。家庭でも使えてアウトドアでも使えるんです!見た目もコンパクトでオシャレでかっこいい!重めの土鍋が置けるくらい、しっかりした五徳が付いていて丈夫。で、コンビニなどで売ってるカセットボンベをさせば使えるから便利!

イモト:どこで見つけたかというと、「伊勢谷友介さんのYouTube」!ハイエースを改造している超かっこいい動画があって、そこで伊勢谷さんがスノーボードに行って、朝バーナーを使ってコーヒを淹れたりするらしいよ。伊勢谷友介オシャレ〜、同じ物でコーヒーを淹れたいと思ってすぐ買いましたね。早くキャンプ行きたいなぁ

リモートに強い「中村涼子」

最近ネットニュースでも話題になったイモトのオシャレな洋服。これを作ったのは、イモトの仲の良い後輩芸人で、現在はアーティストとして幅広く活躍している「中村涼子」。イモトは「涼子はリモートに強い!」と語る、その理由とは・・・

イモト:涼子はマンガや洋服作りなど家でやることが主だった。ぶれない!やりたいことをしっかりやっているのよ。で、最近、特に力を入れているのが「洋服作り」。私が今、着ている服が涼子のブランド「RYOKO NAKAMURA japan」デニムのセットアップ(シャツ&スカート)

イモト:ポケットにプリントされた写真、南極のビンソンマシフという山に登った時に山男・コクボさんにトイレをするためにズボンの後ろのチャックを開けてもらってること(笑)写真が白黒でブルーのデニムなので合ってる!マジでオシャレだから売れると思う!!私の寸法を測らず作ったにもかかわらずジャストサイズ!最近ヘビロテしてます!涼子、もっと作って欲しい!

イモト:「RYOKO NAKAMURA japan」はショッピングアプリで購入出来て、1点ものだけどめちゃくちゃ売れてるらしく、完売するらしいです。専属モデルになろうかしら、なってるようなものか(笑)自粛とかこういう状況で涼子の収入を心配してたら、逆に大丈夫らしい!涼子、「今が一番楽しい!」と言っていたよ。

中村涼子、脚本家デビュー!

イモトが中村涼子を「リモートに強い!」と評価するのは、この状況に関わらず、洋服作りの他にも脚本家としてデビュー!

イモト:みなさん、知ってますか、涼子が「脚本家デビュー」しまして。TikTok配信ドラマ「リモートな恋」というドラマなんですけど。出演者が凄い!「志尊淳」「水原希子」この2人が出演するドラマを書くって、中村涼子すごくない!!本人もびっくりしてました。自分が書いたセリフをあの2人が言ってくれたことに感動を覚えたって。

イモトおすすめのドラマ「リモートな恋」のシーン

イモト:自粛期間だから、おそらく志尊淳さんも水原希子さんも自宅で撮っているみたいで、涼子に聞くと打ち合わせもリモートだったらしいよ。私が好きな話は、会えないカップルが夜寝るときにいつものクセで相手がいることを想定して端っこで寝てしまうっていうエピソード(笑)キュンキュンするよねぇ〜!中村涼子、いいところついてるなと!グッジョブ!TikTok配信ドラマ「リモートな恋」ぜひ、見てみてください!

TBSラジオ「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(6月23日・水曜放送より)