お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

駅前で見かける赤江珠緒そっくりの広告。その正体は・・・

赤江珠緒たまむすび/金曜たまむすび

平日午後1時から放送中のTBSラジオ「赤江珠緒たまむすび」。
6月24日(水)は、赤江珠緒×博多大吉のコンビでお送りしました。

『赤江珠緒たまむすび』2020月6月24日(水)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20190806130000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

2時からの『大吉ポスト〜いったん預かります!』には、今週もたくさんのモヤモヤが!
ラジオネーム:健坊の冒険さんから届いたのは1通の手紙。

地元の駅近くのビルに掲示されているマッサージ店の広告。
気持ちよさそうに施術を受けている女性が赤江さんにそっくり!
「このモデルの女性って、赤江さんですか?」

ご丁寧に写真まで同封していただいて、早速チェックする赤江&大吉コンビ。

珠ちゃん、父・カツアキさんにも同様の指摘をされたことがあるらしく…笑
親も見間違うほどのくりそつ具合ですが、この場ではっきりと言っておきましょう。

「この写真の女性は、わたくし赤江珠緒じゃございませーーん!」

そのほか、「部分入れ歯の父を気遣い、ご飯も柔らかめに。が!父・秘蔵の菓子箱から…」
「自分の体臭の変化に気づいてしまった34才、そうなるとすごく気になって…」
「好感度の高い芸能人だからって、抱かれたくはない!」
「TBSラジオである曲が3日連続、違う番組でOAされた。何か理由があるのか?」などなど。

今週も、〝焼却炉の魔術師〟が鮮やかにお焚き上げ〜。
詳しくはぜひ、radikoのタイムフリー(↑リンクは上部)でどうぞ!

そして、3時からは、週替わりレギュラー陣が登場するラジオコラム。
落語家・春風亭一之輔さんの『マクラだけ話しますをお送りしました。

赤江さんとはおよそ3ヶ月ぶりの再会!
もちろん、赤江さんを心配していた一之輔師匠ですが、
赤江さんからの復帰報告は「てってれーー!」のスタンプでした。笑

今日も寄席の裏話などをたっぷりと。
こちらもradikoのタイムフリーで聴けますからね!
一之輔師匠の次回のご登場は、【 7月22日 】。またお会いできるの、楽しみにしてます!

明日の「たまむすび」のパートナーは、土屋礼央さん!
2時からは、特集コーナー「レオ販店」!特売品は〝メリーゴーランド〟です。
3時からのゲストコーナー「おもしろい大人」には、おまじないの専門家!
「新潟県立歴史博物館」の浅井勝利さんが登場です。