お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

プレステ5の新ソフト・ラインナップを見てプロが「やられた!」と思った理由【JINIが解説】

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を垣間見て「聞けば世界がちょっと変わるといいな!」な特集コーナー「ビヨンド・ザ・カルチャー」。今回は…「プレイステーション5と、アンリアルエンジン5、 2 つの新技術が描き出す、ゲームの未来とは? byゲームジャーナリスト・JINI 」

2020年末には発売されると噂のソニーの次世代ゲーム機「プレイステーション5」。ついにその外見、そして同時発売されるタイトルが発表。「マーベル スパイダーマン」「グランツーリスモ」「バイオハザード」「ヒットマン」「ホライゾンゼロ・ドーン」といったビッグタイトルの新作が並んだ一方で、全28タイトル中、およそ半数をインディーゲームが占めるという異例のラインナップが話題に。

そこで、今発表されている情報を読み解き、PS5が打ち出そうとしているゲームの未来とはどんなものなのか? また、PS5に搭載されるという新ゲーム開発システム「アンリアルエンジン5」が、ゲームという枠を飛び越えあらゆる映像表現に影響を与えていくのではないか?という開発関係者の証言も交えながら、ゲームジャーナリスト・JINIさんによる独自取材と解説をしていただきました!

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP