お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

姫スマって何!?

檀れい 今日の1ページ

檀れい 今日の1ページ

女優の檀れいが毎回、その日にまつわる話題や風物詩などを交えてお届けする「檀れい 今日の1ページ」。今日は、愛媛県西条市の方からいただいたお便りから、故郷のおいしいお魚をご紹介しました。

『愛媛県の宇和海地方は、養殖が盛んなところで、 養殖真珠とともに養殖の魚も、たくさん全国に出荷されています。 そんな中、最近売り出し中の養殖魚は、媛スマです。 うたい文句は“全身トロ”。 出荷されるようになったのは最近で、出荷量も多くないため、全国的にはまだそんなに有名ではありませんが、間違いなくこれから人気の出る魚だと思います。地元の回転寿司屋さんでは、大きなポスターが何枚も貼ってありましたが、入荷は週に1日だけということで、お目にかかれませんでした。 檀さんも機会があれば、一度ぜひ味わってみてください。』

・・・とのこと。ステキな情報をありがとうございます。これから人気が出そうなのに、まだあまり手に入らない!これは気になりますね。まず、【スマ】というのは、インド洋·太平洋の熱帯・亜熱帯域に広く分布する魚。マグロやカツオと同じサバ科に分類されますが、水揚げ量が極めて少なかったため「幻の魚」といわれていたそうです。

愛媛県は、地元の大学や水産センターといっしょにこのスマの養殖を研究。およそ4年かけて、完全養殖に成功しました。愛媛県はこれに、【重さ】や【脂肪の含有量】【輸送の仕方】といった厳しい基準を設け、「媛スマ」としてブランド化。そして、最近になって、愛媛県の県内や、東京・大阪の飲食店に、出荷されるようになったそうです。

おいしい食べ方は、お刺身やお寿司、それからヅケ。上品なあぶらが口で溶けて、なんともおいしいのだそうです。これは期待がたかまりますね!お店のメニューで「媛スマ」の名前を見たら、迷わず注文したいと思います。


ラジオは、AM954kHz、FM90.5MHz。
パソコンやスマートフォンでは「radiko」でもお聴きいただけます。