お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

「FF7はクラウドのマッサージシーンが最高」でんぱ組.inc古川未鈴さんが語るFF7(リメイク)の魅力

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

※写真は過去出演時のもの

『今なんのゲームしてるの?』~でんぱ組.inc古川未鈴編はこちらから↓↓

■クラウドは実はイジられキャラである

「マイゲーム・マイライフ」は現在リモート収録で巣ごもりスペシャル『今なんのゲームしてるの?』お届けしております。
過去にご出演いただいたゲストの方に、巣ごもりの今どんなゲームをしているのかを伺っていくこの企画、今回のゲストはでんぱ組.incの古川未鈴さんです。

FF弱者なことで知られる宇多丸さん。番組内でもゲストにFFを勧められては「FFやってないんですよ」と返すのが定番となっていましたが、このたびFF7のリメイクでついにFFデビューしたようで……。ところが。

宇多丸「俺、キャラの萌えに到達する前に投げちゃうんだよなぁ。(中略)クラウドが登場するなり、めっちゃカッコつけたこといっぱい言うじゃないですか。今回(リメイクで)フルボイスになって、セリフ回しの時点でなんだこの野郎、ってなってそこで止まっちゃうんです」

FF屈指の人気キャラクターであるクラウドに対し、「カッコつけていていけ好かない」と文句を言い出す宇多丸さん。そんな宇多丸さんを前に、未鈴さんは斜め上の方向からFF7の良さを語っていました。

未鈴「クラウドってすごくイジられキャラだなと思ってて」

宇多丸「そうなんだ」

未鈴「クラウドがとあるマッサージ屋さんでマッサージをしてもらうんですけど、そこのシーンが本当に私は最高だと思ってるんです」

宇多丸「マッサージ屋のシーンが注目なの(笑)」

未鈴「コースが選べるんですよ、松竹梅みたいな。一番高いコースを私は選んだんですけど、たぶんFF7のリメイクを作ったスタッフさんは、このシーンに全力ぶっぱしたんじゃないかと思って(笑)」

宇多丸「マッサージのシーンに! ちょっといま画面を見てますけど、キレイなお姉さんがいて、みたいな」

未鈴「どこがいいの~?ウフフみたいな感じの(笑)」

宇多丸「あっ、すごい顔してますね、確かに!」

未鈴「はははははは!」

宇多丸「あはははははは」

未鈴「延々とカッコつけてからの、そこなんで」

宇多丸「なるほどね。そっか、じゃあ、僕がいま感じてる、なんだこいつカッコつけてっていうのがあればこその」

未鈴「もう、壮大な前フリみたいな」

宇多丸「そっか。じゃあ、根気よくやってみますよ」

未鈴「そのシーンが最高だったんでね。たぶんこれ聞いてる方も、わかる! ってなると思うんですけど」

宇多丸「ほかの人からFF勧められるときに、未鈴さんみたいな、マッサージのシーンのこと誰も言ってこないんですよ!」

未鈴「あははは。マッサージあんまり本体じゃないから(笑)」

宇多丸「でも俺、未鈴さんの今の勧めでマッサージのシーン見たら、これはいい! ってなりましたもん。(中略)誰もここ……、あいつら勧め方ヘタだな~~~!!!! もう!」

未鈴「あははははは。FF7勧めるときに、マッサージ屋さんがって言う人は誰もいないとは思うんですけど(笑)」

宇多丸「そこはさすが未鈴さんですよ。推し方をわかってますね」

未鈴「ぜひね、クラウドのそこに注目してもらいたいですね」

宇多丸「まさにツボを押されました、私。画面見てるだけで、これ楽しいじゃんってなってますから」

これはすごい。FF関連の話でこんなに食いつきがよかった宇多丸さんは初めてなのではないでしょうか。FFに対して鉄壁の防護壁を誇る宇多丸城、ついに陥落なるか。

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

(昔ハマったビートマニアを最近再びやっているという未鈴さん)

未鈴「ピアノと一緒で、ビートマニアって一日やらないと三日分へたくそになるんですよ」

宇多丸「そんなシビアなんだ!」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ