お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

今年の夏は『ミニソフ』で決まり?!『ミニストップ』の〝ひんやりスイーツ〟が冷たいけど熱い!

ジェーン・スー 生活は踊る

6月12日(金)の「生活情報のコーナー」では、
本格的な夏の到来を前におさらいしておきたい、
〝「ミニストップ」のひんやりスイーツ〟を特集しました。

詳しくは、ラジオクラウドをどうぞ!

「ミニストップ」のスイーツはなぜこんなにも充実しているのか?!

元々、ひんやりスイーツが充実しているイメージの「ミニストップ」。
「ソフトクリーム」や「ハロハロ」など、なぜそこまで力を入れているのか。
広報の方にお話を伺ってみたのですが…

『「ミニストップ」は、コンビニとファストフードを組み合わせた、
「コンボストア」と「イートイン」が創業時のコンセプト。
なので、「ソフトクリーム」をはじめ、
その場で食べておいしいスイーツに力を入れてきました。』…とのことなんです。

続々オープンの「MINISOF」のソフトクリームが美味すぎる!

そんな「ミニストップ」、今年は創業40周年ということで、かなり本気!

まず、ソフトクリームの専門店「MINISOF」が、
100店舗を目指して、順次オープンしています。
スタンド形式で気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね!

「なんでこの時期にオープン?」とも思ったんですが、理由を聞いて納得。
オープン日の5月21日がまさに、「ミニストップ」の創業日だったんですね。

取材によれば、コンビニと同じ感覚で男性のお客さんも多い、とのこと。
実際にディレクターが伺った際には、おじさまがペロペロと、
ソフトクリームを頬張る姿を目撃したそうです。

ソフトクリームの専門店を出しちゃうくらいですから、
当然、味にはこだわっているそうです。

創業以来、販売し続けている「ソフトクリームバニラ」は、
今年の4月に6年ぶり、6回目のリニューアル。
北海道産の生乳と生クリームを贅沢に使用して、ミルク感たっぷり。
卵は不使用に変更。隠し味に、練乳を使用することでさっぱりし過ぎず、
コクのある味わいを実現したそうです。

ソフトクリーム作りのノウハウを活かして、ほかにも様々なスイーツがあります。

構成作家・渡辺さんの息子、ケイタくん(11歳)が、
今年のメニューを試したところ、「静岡クラウンメロンソフトクリーム」は、
「普通のメロンアイスより、メロンの味がしておいしい」

ミニストップの夏恒例メニュー「ハロハロ」。
果実氷シリーズの「いちご」と「グレープ」も食べてみたそうなんですが、
こちらは、「冷たいのにフルーティーでとてもおいしいです」とのことです。

これから暑い日が続きます。街でミニストップを見かけたら、
ソフトクリームでも舐めて、少し休憩してみてはいかがでしょうか?

以上、堀井美香アナウンサーからの生活情報でした。

TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』は月~金の11:00~13:00生放送。
AM954kHz、FM90.5MHz、PCやスマートフォンはradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■ メッセージや悩み相談の宛先:so@tbs.co.jp (読まれたらステッカー等進呈)
■ HP:www.tbsradio.jp/so/ (番組情報や選曲リスト等)
■ Twitter:@seikatsu954905 (日々のお知らせ)
■ Instagram:seikatsu954905 (オンエアや取材裏フォト)
■ Facebook:seikatsu954905 (番組情報と写真)