お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ

今夜は「昭和の鳥のはなし」

サンスター 文化の泉 ラジオで語る昭和のはなし

番組のインスタグラムは、こちらからどうぞ
https://www.instagram.com/showa954905/?hl=ja

サンスター 文化の泉 ラジオで語る昭和のはなし

今夜は、「昭和の鳥のはなし」と題してお送りします。

日本では毎年5月に「愛鳥週間・バードウィーク」が
設けられていますが、もともとは、1894年に
アメリカ・ペンシルベニア州の教育者が、
「森林の保護者である小鳥を守ろう」と「バードデイ」を
考えたのが始まりで、日本でも、1947年(昭和22年)の
4月10日を「バードデイ」と定めたそうです。
しかし、4月は、北国ではまだ積雪も残っていることから、
1950年(昭和25年)に、5月10日から16日までを
「愛鳥週間」と定めたそうです。
戦後の小学生の情操教育の一環として、学校でも
「小鳥小屋」を作って鳥を飼う、「鳥を愛でる」=「愛鳥」という
教えもあったようですね!今夜は、耳から鳥を愛でましょう!


解説役は、「日本野鳥の会」の主席研究員、
安西英明さんにお願いしました。