お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

梅雨時の良い香り “フィトンチット”を楽しもう!【気象予報士・増田雅昭解説】

ジェーン・スー 生活は踊る

毎月最初の月曜日は、天気が好きすぎる気象予報士・増田雅昭さんがご出演!今日のテーマは、「梅雨の“ニオイ”をコントロールしよう!」。音声はこちらから!

防災、危ないところチェック!!

暑い日も増えてきました。
前回、お話しましたが、熱中症への備えとして、汗をかいて、暑さに身体を慣らす必要があるわけですが、運動したり、ウォーキングしたり、お風呂につかったり…してますか?
ウォーキングやお散歩をする際、合わせて、ぜひしていただきたいのが、「防災、危ないところチェック」。
ここは、大雨が降ったら浸水しやすいな、斜面は崩れてくるおそれがある、この側溝・溝はあふれるかも…とか。ちょうど今日から学校が再開というお子さんも多いと思いますが、小学1年生は特に通学に不慣れですし、一緒にウォーキングして、通学路の危ないところチェックも兼ねてみてください。

雨といえば、そろそろあの季節がやってきます…「梅雨」です!
ということで、今回のテーマは・・・

「梅雨の“ニオイ”をコントロールしよう!」

 

梅雨時は、なぜにおう??

   
新型コロナの影響で、消臭剤・芳香剤が売れているそうです。家にいる時間が増えて、家の「ニオイ」が気になる人が増えているのかもしれません。梅雨時のいや〜なニオイ、気になりますよね…しばらく洗ってないジーパンとか臭いますし…。なぜ梅雨時は臭うのか?原因は湿度と気温の高さなんです。湿度・気温が高いと、ニオイの分子が、空気中に増えやすいんですね。あと、湿度が高いほど、鼻の粘膜が湿って、ニオイを感じやすくなります。
「香水」をつける人は、ニオイが強まりやすいので注意!特に、「香りの強い欧米系の香水」は付けすぎ要注意です。
日本よりも湿度が低い環境。つまり、ニオイがあまり強まらない所で作られているので、湿度の高い日本の梅雨時は、より強く香り過ぎてしまいます。あと、柔軟剤の香りもですね。香りが気になる人もいるので、強くないかなぁと気をつけたいですね。

ゴミのニオイには「酢」

 今は家にいる時間が増えて、「ゴミ」が増えています。
梅雨時はゴミのニオイも気になりますが、「お酢」を使うとニオイ抑えられるそうです。警視庁警備部災害対策課によると、ゴミ袋の中に、キッチンペーパーを敷き、水で薄めたお酢を染み込ませると、生ゴミの臭いを中和することができるそうですよ。

梅雨時に楽しいみたいこと!

梅雨時の、嫌なニオイの話ばかりしてしまいましたが、いい話もあります。
梅雨時のニオイで、おすすめと言えば、木が多いところでの森林浴です。木の多いところでする、あのニオイ。落ち着きますよね。あの森林の香りの正体は、樹木が出す「フィトンチッド」と言われる成分です。リフレッシュ効果があると言われています。特に春~夏、まさに今の季節は、木々が成長するので、フィトンチッドが多く出ます。しかも、湿気が増えてきて、香りが強まりやすい。まさに今がおすすめですよ!
日中、気温が上がると、それによって空気が動いで、香りも逃げていきやすいので、木々の多いところにリフレッシュしにいくなら、午前中がおすすめですよ。

スタジオでは樹木の匂いがするスプレーをかけあいっこ

梅雨時は、みなさんが天気を自分で予報できるチャンスが増えます!
雨が降る前とか、降ってきた直後に「土っぽいニオイ」が強くなりますよね。
このニオイは、「ペトリコール」とか「ジオスミン」という成分。地面に付いているこれらの成分が、雨が地面に当たることによって空気中に放たれます。しかも、雨の前なので、湿気が増えて、よりニオイが強まりやすいんですね。つまり、土っぽいニオイがしてきたら、近くで雨が降り始めているということで、もうすぐ雨が降るかも、と予報できるわけです。
 

今週&梅雨の天気!

今週は、まだ晴れる日がありますが、来週は曇りや雨の日が多くなります。なので、関東の梅雨入りは、来週になりそうですよ。早ければ8日。関東の梅雨入りの平年が8日頃なので、気象庁も発表しやすい?

増田さんへの疑問・質問を大募集!

さて、このコーナーでは、お天気にまつわる質問を募集しています。
どんな些細な疑問でも構いませんので、みなさんが、増田さんに訊いてみたいこと、気軽にお寄せください!
宛先は、番組メールアドレス⦅ so@tbs.co.jp ⦆、件名に「増田さんへの質問」と書いて、送ってくださいね♪

ピックアップ