お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

料理歴1ヶ月でもできた!!「あずきと牛乳のさわやかゼリー」

ジェーン・スー 生活は踊る

(5月25日放送)

料理の苦手意識克服企画!第4弾!リスナーが教えてくれた、超簡単おやつレシピ、作ってみた!

普段、あまり料理をしない小笠原亘アナが「息子にお父さんの料理きらい!」と言われないように、料理の苦手意識を克服するため、初心者でもできる簡単なレシピを実践しています。4月から始めて約1ヶ月、今回が4回目です。

今回は、リスナーが教えてくれた「お菓子レシピ」にチャレンジしてみました!

結果は果たして・・・

あずきと牛乳のさわやかゼリー

埼玉県上尾市・60歳 ラジオネーム 太郎とマルちゃんさんからのレシピ。

「放送を毎日楽しく聞いています。私は、暑い日に、小豆缶、牛乳、ゼラチンを鍋に入れて温めて冷蔵庫で冷やします。簡単で美味しいです。」

「あずきと牛乳のさわやかゼリー」のレシピ
【材料】
■小豆の缶づめ 1個
■牛乳300cc
■ゼラチン5g(小分けになっているものだと1袋)

【作りかた】
■あずきの缶詰を汁ごと鍋に入れる
■牛乳を入れて、あたためながら混ぜる
■80℃ぐらいの温度になったところで、ゼラチンを入れ、溶かす
■あら熱をさまし、冷蔵庫で冷やす
■3〜5時間ぐらいで固まって完成

あずき缶の絶妙な甘さ加減がよかった(小笠原)

罪悪感少なめ!大人向けでヘルシーな、酒粕クッキー

千葉県・37歳・なおこさんからのレシピ。

「毎日のように作ってるクッキーのようなものを紹介します!このお菓子の良さは①美容の為に酒粕②お通じのためのふすま粉を使うことです〜〜」

【材料】
■酒粕 100グラム
■ふすま粉 100グラム(こちら小麦粉でもOK)
■塩 小さじ1くらい
■オリーブオイルを大さじ6ぐらい
■お好みで、ニンニクとローズマリー

【作りかた】
■ボウルに材料を入れ、交ぜる。
■ボロボロした状態から少しずつ様子を見ながら、徐々に水を入れてまとめていく
■ボール状になればOK。
■のし棒で薄くして好きな形に整えます。
■なおこさんは、150度で焼くそうですが、オーブンの性能によって焼く時間は15分から20分の間で様子を見てください、とのこと。焦げないように気をつけてください。


私はハーブソルトを入れて作ってみました。妻は「お酒のつまみにいいね」と。酒粕のアルコール分はとぶので子どもでも大丈夫そう。クラッカーっぽい食感。(小笠原)

※すべて小笠原アナ自らが調理・撮影。

<↓ほぼ準レギュラー・小笠原ジュニアのリアルな反応はこちら↓>

(オリジナルサイトではすぐに音声が聴けます)

初の番組本『生活が踊る歌 TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」音楽コラム傑作選』が発売中

生活が踊る歌 -TBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』音楽コラム傑作選-