お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

浸ける時間はたった3分!「8枚切りの食パン」でできる「時短フレンチトースト」

ジェーン・スー 生活は踊る

「給食休止に伴い、行き場のない牛乳が増えている」そんなニュースをご存知の方も多いと思います。そこで今日5月18日は、料理研究家の浜内千波先生に「牛乳をおいしく・たくさん使えるレシピ」を教えていただきました!

牛乳の基本的な栄養

まずは、牛乳の基本的な栄養から。牛乳といえばカルシウムですが、それ以外にも豊富な栄養が含まれています。例えば、たんぱく質(必須アミノ酸)、ビタミンA、ビタミンB2、脂質、炭水化物。そして、「牛乳」を今こそ、特に飲んだ方がいい理由があるんです。それは・・・

「熱中症」

熱中症を防ぐにはこまめな水分補給が大切ですが、最近の研究から、ややきつい運動後に牛乳や乳製品を摂取すると体温の調節機能が改善し、暑さに負けない体になることが明らかになっています。
ちなみに、運動した後、1時間以内に、糖質とたんぱく質を含む牛乳を飲みますと、効率よく筋肉細胞に吸収され、筋肉量をアップできます。もう1つ、牛乳に含まれるたんぱく質と脂質は、肝機能をアップさせ、血液量を増やす効果があります。

時間短縮!牛乳染みるフレンチトースト!!


▼2人分です。材料は・・・
牛乳 1カップ  食パン(8枚切)4枚 卵 2個 砂糖 大さじ2 バター 大さじ1 粉糖や抹茶、黄な粉などお好みで。

▼作り方は・・・
①バットに砂糖と卵を入れよく混ぜ、牛乳を入れ、泡立て器で混ぜる。


②食パンを横半分に切り、1に片面1分30秒、ひっくり返して1分30秒浸す。



③フライパンを温め、バターを溶かし、パンを入れ両面こんがりと焼く。

④器に盛り、お好みで粉糖などをかけていただきます!

※食パンを横に切ることで、牛乳の染み込みが良くなりますヨ!

*漬け込み時間も短いので、お子さんでも、普段お料理をしない方でもすぐにできるのがポイント!

温かくても冷たくても美味しい!牛乳簡単もち


▼2人分です。材料は・・・
牛乳 1カップ 砂糖 大さじ2 片栗粉 大さじ3 黒ゴマなど お好みで

▼作り方は・・・
①鍋に片栗粉、砂糖を入れてよく混ぜる。牛乳を入れてよく混ぜ、木べらで絶えずかき混ぜながら中火で火を通す。


②ねっとりとしてきたら、火からおろして水を張ったボウルに落とし、等分に分ける。


③形がまとまれば水気をきり、器に入れ、お好みで黒ごまなどをかける。


※牛乳を使うと片栗粉臭さもなくなります。生姜を入れてもおいしい!

スー&小笠原「固まっていく過程が面白い!冷たいのもいいけど、温かくてもおいしいー!」

牛乳には、精神を落ち着かせる効果や安眠効果があります。なかなか眠れないという方もぜひ、飲んでください!

♪浜内先生からお知らせ♪
「浜内千波の太らないおかず 完全版」が 主婦と生活社発売中!定番料理のカロリーオフレシピ集。普通に作るよりも約200〜300kcalダウン。でもおいしさキープ!そんなレシピの数々が紹介されています。

今日紹介した詳しいレシピ、こちらからも聞けます♪↓

ピックアップ