お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

空気圧を「遠隔」で監視?パンク事故を未然に防ぐ新システムとは

見事なお仕事

企業の“見事な”取り組みや新情報をお届けする番組『見事なお仕事』。ポップカルチャーの総合誌「BRUTUS」の編集長でカルチャーに精通する西田善太さんならではの視点で、企業の“見事なお仕事”の内容と秘訣を、インタビュー形式で伺っていきます。

2月9日(日)のゲストは、住友ゴム工業株式会社の西本尚弘さん。今回紹介するのは住友ゴム工業が群馬大学と共同研究したタイヤ空気圧遠隔監視システム。直接チェックしなくてもタイヤの状況をお知らせしてくれるこのシステムを使った、事故を未然に防ぐための試みについてお話ししていただきました!

タイヤの空気圧は車の生命線

西田 西本さんは、タイヤの空気圧のプロなんですよね?

西本 そうですね(笑)。タイヤの空気圧って、車にとっては非常に重要なんですが、普段の点検では見逃されがちなポイントなんです。

西田 教習所では乗る前に必ず点検しろって習いますけど、実践してる人は少ないですよね。

西本 それに加えて、最近はガソリンスタンドもセルフが増えているので、ますますチェックする機会が減っているんです。

西田 たしかに、僕もセルフのスタンドではチェックしないなあ。空気ってそんなに抜けるものなんですか?

西本 こればっかりは、どうしても自然に抜けてしまうものなので。1か月に1回チェックするのが理想ですが、最低でも3か月に1回はしてほしいですね。

西田 空気圧の点検はつい忘れがちですよね。空気が抜けるとなにが困るんでしょうか。

西本 大きく分けて2つですね。1つめはやっぱり燃費です。

西田 空気圧が下がるとタイヤがぺしゃんこになっていって、接地面積が増える。その分抵抗が増えて燃費が悪くなるわけですね。

西本 おっしゃるとおりです。それともう1つ、一番怖いのはタイヤのバースト、つまりパンクですね。

西田 パンクって釘を踏んだりするから起きるんじゃないんですか?

西本 もちろんそういう原因もありますが、ほとんどが空気圧の低下によるものなんです。空気が抜けるとタイヤが安定せずに動きやすくなります。余計な動きが出ると摩擦で熱が生じるので、その熱でタイヤが破裂してしまうんですね。

西田 熱が原因なんだ! そういう事故って多いんですか?

西本 はい。特に長時間走る高速道路での事故は非常に多いです。JAFの高速道路への出動理由で一番多いのはタイヤのパンクで、33%を占めています。

西田 そんなに! たしかに、車が接地してる場所ってタイヤだけですもんね。止まるのも走るのも全部任せてるわけで、負担が大きいのも納得です。

Bluetoothで遠隔タイヤ点検

西田 そんな重要な空気圧が、簡単にチェックできるようになるとお聞きしました。

西本 はい、タイヤ空気圧遠隔監視システムといいます。

西田 遠隔? 空気圧って目で見るものですよね。どういったシステムなんですか。

西本 タイヤの中にセンサーを入れて計測した空気圧やタイヤの温度のデータをBluetoothで送り、スマホやパソコンからチェックできるんです。

西田 このセンサーをタイヤに仕込んでおけば、自分のスマホに連絡が来るわけですね。

西本 はい。異常があればアラームで知らせてくれます。

西田 機械が代わりに見てくれるわけですね。それを住友ゴム工業さんが開発したと。

西本 はい。われわれと群馬大学さんとの共同研究です。群馬大学さんは無人での自動運転を研究していて、タイヤ部分の研究を協力した形になります。

西田  自動運転車用のセンサーなんですね。

西本 今の段階ではそうです。いずれ自動運転車の実験が始まるので、そうなったときにタイヤの点検もドライバーなしでできるようにと。

西田 なるほど! そのほかの場面でも、このセンサーは活用されていくんですか?

西本 自動運転の世界のシステム構築をしようと考えています。空気圧を遠隔で監視して、なにかあったときすぐにレスキューに行けるサービスを作る予定です。

西田 具体的に何が出来るようになるんでしょう??

 

西本 自動運転走行中に空気圧に異常が発生したとします。でも、たとえばバスのように多数の乗客がいる場合、行程を中断して、長時間の修理にを施すのは難しいですよね。そんなとき、このサービスを使えば、異常を見つけた瞬間にから次の車の手配に動き、たとえばサービスエリアに代車を用意しておいて、スムーズに乗客を乗り換えさせることが可能です。

西田 このセンサーをつけると、事故を未然に防げるようになるわけですね。

西本 まさに。そのとおりです!

西田 じゃあ、西本さんはタイヤの空気のメンテナンスのために日々邁進しているわけですね。ちなみに、西本さん自身の空気圧はどうですか? こまめに点検していますか?

西本 はい、定期的に(笑)。仕事が終わったらみんなと飲みに行ったり。

西田 アルコールで空気圧あげてね。空気は抜いちゃダメだけど、ガス抜きはしてるってことで(笑)。ありがとうございました!