お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


『先取り世界遺産とパクチーと』- H.I.S.presents 伊集院光とらじおと旅と(東塚菜実子報告・2週目)

伊集院光とらじおと

『タイ:先取り世界遺産とパクチーと』(2週目)

TBSラジオで放送中の朝のワイド番組『伊集院光とらじおと』で毎週木曜日に放送されているコーナーH.I.S. presents 伊集院光とらじおと旅と」。海外でこれがしたい!という目的を持って、番組リポーターが実際に旅行!その楽しさや見所をリスナーの皆さんに紹介するコーナーです。しかも番組で紹介したツアーは、H.I.S.さんで実際に相談も出来るというコラボレーション企画ですので、是非、旅行のプランの参考にしてみてください!

今回のリポーターは! 東塚菜実子さん!

image16

旅した場所は、タイ・バンコク
旅のテーマは『先取り世界遺産とパクチーと』(2週目)

タイツアー、詳しくは「こちら


日本でも専門店が出来るくらいブームとなっているパクチー!

パクチー大好きのリポーター東塚菜実子が、本場タイのパクチー情報をたっぷりとご紹介します!

まず行ったのが、バンコクから車で4時間ほど南下した所にある、世界遺産候補の「ケーンクラチャン公園」内にあるレストラン「ゾンおばさんの台所」。

image15

このレストランで、タイの人には常識なのかもしれませんが、日本人にはびっくりすることがありました!

タイにはパクチーが4種類ありました!

①「パクチータイ」・・・日本でもおなじみのいわゆる一般的なパクチー。

②「パクチーロム」・・・葉も大きく茎がしっかりしているパクチー。

③「パクチーラーオ」・・・ラオスのパクチーという名前がついたパクチー。

④「パクチーファラン」・・・ほうれん草のような大きな葉っぱで香りがより強い。

↓ これ、パクチーファラン!

 image23

そのレストランで薦めていただいたパクチー料理は、2品ありました!

①「バーチョン・パクチー・ロム」

image13

・・・これはから揚げにした雷魚とたっぷりのパクチーを炒めた料理で、噛めば噛むほどパクチーの味が!まさにパクチーと言うお野菜を食べているような食感です。

②「ラープムー」

image12

・・・豚ひき肉とパクチーを炒めて、玉ねぎやミントをからめたすっぱ辛い料理です。

この二品は、タイの代表的なメニューなので、ここのレストランだけじゃなく、バンコクのレストランでも注文ができます!

タイの鍋料理「タイスキ」です。

image17 

H.I.S.のバンコク支局の方にご紹介いただいたのは「コカ・レストラン」!
「タイスキ」の有名店です!

日本でいう寄せ鍋に近くて、塩味ベースの出汁に野菜・エビ・イカ・牛肉・豚肉・肉団子などを煮込み、それをスイートチリソースと薬味で食べます。
その薬味は、にんにくスライス、赤唐辛子、青唐辛子、ライム、そしてパクチー!
薬味をたっぷり入れていただくと、口の中はもうタイです!

なぜか探すのに苦労した「パクチーサラダ」!

実はタイでは、サラダとしてパクチーを食べるのは一般的ではないようで、あくまでも薬味的な扱いが主流です。
タイレストランでパクチーサラダを探したのですが、全然みつからなかったのですが、パクチーサラダが一押しの中華料理屋があるというので行ってみました。

image18

バンコクで人気のある中華料理屋で、ありました!「パクチーサラダ」。
正式には「パクチーと唐辛子のヤム風」というメニュー名!

塩もみしたパクチーとネギをあえて、ごま油でからめて唐辛子を少々!
もうタイのシンハビールとよく合う、ビールが進みそうなサラダでした。

パクチースムージー??

image19

放送では紹介できなかったのですが、さらにもう一品!

H.I.S.さんから紹介していただいたパクチーメニュー「パクチースムージー」です。
正式な商品名は「グリーンスムージー デトックス」

パクチーにはデトックス効果や身体のむくみをとってくれる効果があるそうで、パクチーとスイカがベースのスムージー。スイカの甘みが強いので、とても飲みやすいです。日本人スタッフが対応してくれます!

image21

今回はパクチーの話ばかりしていますが、タイではパクチー抜きの注文もOKです。
パクチーが苦手な方も全然大丈夫です!
ガイドの方が言うには、パクチーが嫌いなタイ人もいるそうですよ。

タイには、ソフトシェルクラブとカレーを炒めた「プーパッポンカリー」やCNNで世界一美味しい食べ物に選ばれた「マッサマンカレー」、「ガパオ」や「トムヤムクン」など、タイには美味しい料理が沢山あります。

是非、本場のタイ料理を楽しんでください。

タイに行ってみたくなった!という方、興味を持たれた方は是非H.I.S.にご相談ください!

タイ以外にも、お得なアジア旅行もご相談できます。
詳しくは、エイチ・アイ・エス コールセンター 0570-04-4891 までどうぞ!!