お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

お取り寄せで支援できるネット通販!【福島篇】

ジェーン・スー 生活は踊る

2020年5月5日(火・祝)放送の「生活情報のコーナー」は、『お取り寄せで支援できるネット通販!福島篇!』

緊急事態宣言の延長が2020年5月4日に決まりました。依然、外出自粛の要請などが続きます。この影響で「お客さんが来ないから商品の出荷が止まった」や「食品の賞味期限が近い」などで困っているお店が多く出てきています。
そんな中、困っているお店が結集してオンラインで商品を売るという取り組みが地域ごとに出てきていますのでご紹介します。

ふくしま!浜・中・会津の困った市


今回取り上げるのは、福島県内のお店が集まっているネット通販。
ネット通販の名前は「ふくしま!浜・中・会津の困った市」。
浜通り、中通り、会津のお店が協力してネット通販をしているサイトです。

このサイトは、福島県いわき市にある「いわきユナイト株式会社」という農水産物、農水産加工品の卸、小売業をしている会社が立ち上げました。
サイトには、
新型コロナウイルスの影響で「取引先が営業自粛して出荷が止まってしまった」
「イベントが中止になってしまった」「賞味期限の近い在庫を抱えている」など今後の見通しが立たず、様々な課題を抱えている福島県内の事業者の「困った」を解決するため、いわきユナイトの通販サイトで、各事業者の在庫となっている商品をお得な価格、お得なセット内容で販売いたします。とあります。

外出自粛で外に出ることができない分、こうしたサイトを通じて、地域特産のものを楽しんで、さらにその地域に行った気持ちも味わおう、また、その地域の助けに少しでもなれたら、ということで、取り上げさせて頂く。

「ふくしま!浜・中・会津の困った市」には5月2日現在、53の企業が参加して、商品を販売しています。喜多方ラーメン、福島のお米を使った米粉のバウムクーヘン、野菜、果物などを使った商品、みそ、日本酒、会津塗のお皿などなど多岐にわたる。

そんな「ふくしま!浜・中・会津の困った市」に出品されているお店の中から、2つのお店の方にご協力いただき、お話を伺いました。

阿部農縁(あべのうえん)

かねまん本舗

みなさんもぜひ!