お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

「Stay Home」おうち時間は、朗読をじっくりお楽しみください!【銀の匙】

ラジオシアター~文学の扉

新型コロナウィルス感染対策で、おうち時間が増えています。
毎週日曜、夜9時からお送りしている
【ラジオシアター~文学の扉】は、
しばらく中嶋朋子さんひとり語りの「朗読」でお送りします。

多くのテレビやラジオ番組が、感染予防対策で収録をしています。
この番組も感染予防対策は、万全です。
録音スタジオは、中嶋朋子さんおひとりだけ。飛沫を防ぐアクリルボードを設置。
密室にならないように、何度もドアをあけて頻繁に換気をしました。

↑アクリル板越しなので、反射はご愛嬌!

脚本家さんは自宅の電話とスタジオを繋いで、様々なアドバイス。
録音ブースは、ディレクター1名と、録音を担当するミキサー1名。
最少人数での録音でした。

今週の作品は、中勘助の『銀の匙』前編。
『銀の匙』は、中勘助の自伝的な小説で幼い頃から十代後半までを描いています。※作品紹介参照

中嶋朋子さんは朗読しながら、子供の頃ドラマ「北の国から」撮影の合間、父親役の田中邦衛さんが、本気で遊んでくれたことを想い出し、物語の伯母さんと、田中邦衛さんが重なったそうです。

見返りを求めずに、愛情を注ぐ伯母さんに、心がふわっとしてワクワクする良い作品だなぁと、感想を語っていました。

今日の作品は、番組公式YouTubeで聴くことができます。
中嶋朋子さんの朗読で、想像力を膨らませて、おうち時間をお過ごしください。

By 番組スタッフ

 

 

ピックアップ