お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

KICK THE CAN CREWのLITTLE、生ラップを披露。

アフター6ジャンクション

注目のアーティストが日替わりでエクスクルーシブなスタジオライブやDJプレイをカマしてくれる贅沢ミュージックゾーン「LIVE & DIRECT」。街から生の音楽が消えてしまった今だからこそ、せめてこの番組ではこのコーナーで「生きた音楽」をお届け致します。。4/16は…KICK THE CAN CREW のリーダー・LITTLEさん!


「局内リモート放送」でTBSラジオの別室、第5スタジオでのパフォーマンス!

1976 年 東京・八王子生まれ。 KICK THE CAN CREW のリーダー&MCをされています。98 年、ミニ・アルバム「いいの」でソロ・デビュー。リリック&MC スタイルは、日本のポップシーンに革命を起こし、KICK THE CAN CREWを結成後、ブレイク目前の 2001 年、初のソロ・フル・アルバム 『Mr.COMPACT』 をリリースされました。2004 年 KICK THE CAN CREW の活動休止に伴い、ソロ活動を再開。また、2006 年にはリリー・フランキーさん作の人気アニメ 「おでんくん」 の
エンディングテーマを担当し 『ニセおでんくん』役で声優も経験。合計5枚のソロアルバムをリリースし、2017 年には、 KICK THE CAN CREW として、再始動。2019年「愛韻家協会」を設立し、肩書きを「ラッパー」から「ライマー」にされました。そして先日、松任谷由実さんの名曲「春よ、来い」をカバーアレンジ。ゲストボーカルに、ケツメイシの RYOJIさん を迎えた楽曲「八王子少年 ~ 春よ、来い ~feat.RYOJI」をリリース!

 

「LITTLEスタジオライブ!」http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200416190000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)