お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

街の本屋さん応援プロジェクト #1 ブックスルーエ

ACTION

TBSラジオ「ACTION」5時台のコーナー「ACTION」プロジェクト。パーソナリティやリスナーのみなさんのちょっとした野望を叶える進行型企画!今回から新プロジェクト!!

■『文化の交差点! 街の本屋さん応援プロジェクト』

「いい本を世の中に届けたい!」という強い意思を持つ、街の本屋さんたちを紹介していくこの新プロジェクト!

いい本を世に広めるべく、日々、書棚を作り続ける、気概のある書店員さんをお呼びして、そのこだわりや、オススメの本を伺っていきます。

尾崎「ぼくも本屋さんによく行くんですが…本屋さん独自のフェアをやっていて、見たことない本に出会えるんです!」

以前、火曜日のゲストでお越しいただいた、永江朗さんもおっしゃってましたが…多くの本屋さんは、出版業界の仕組み上、自分のお店で置く本を選べない。さらには年々売り上げが下がり、店員も減る…。

そんな中でも、直接出版社にかけあい、積極的に置きたい本を選んでいる強い情熱をもった本屋さんたちがいる。

その思いを聞いていこう!というプロジェクトです!

第1回のゲストは…吉祥寺にある本屋さんBOOKSルーエ」。

スタジオに「BOOKSルーエ」の書店員、花本武さんにお越しいただきました!

本好きには有名な本屋さん「BOOKSルーエ」。その中で名物店員の花本さん。

 

尾崎さんは自分の本が出ると、色々な本屋さんにあいさつに行くそうですが…

尾崎「書店周りの時、僕がBOOKSルーエに行くとき、花本さんは直前にポップ作るんですよ!」

花本「尾崎さんが来るな~と思うと力強いヤツを書くんですよ…あれが面倒なんですよ…」

お互いに冗談を言い合うほど仲良しだそう。

 

色々なフェアを企画・開催。他にも、すぐにフリーペーパーを作る花本さん!しかも手書きだそうです。

 

どんな思いで、書棚を作っているのか。花本さんのと尾崎さん話を是非お聴きください!

『文化の交差点! 街の本屋さん応援プロジェクト』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200331171058

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)