お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり
  • PR

あの「♪青雲~」を熱唱!「尾崎紀世彦さん、錦織健さんに続く歌声」 林家たい平さん 有馬隼人とらじおと山瀬まみと

有馬隼人とらじおと山瀬まみと

毎週金曜日朝8時30分から11時まで放送中の「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」
有馬隼人とらじおと山瀬まみと

3月20日は、落語家の林家たい平さんをお迎えしました。

埼玉県出身の林家たい平さんは、1988年、武蔵野美術大学を卒業後、林家こん平さんに弟子入り。師匠の元で話芸を磨き、2000年には真打ちに昇進。2006年からは病気療養中の師匠に代わり、国民的人気番組「笑点」の正式メンバーとなりました。2016年には、日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」でチャリティーマラソンのランナーを務め、見事完走を果たしました。巧みな話術と底抜けの明るさで、見る者すべてを笑顔にする存在です。

たい平さんは、このほど、日本香堂のコマーシャルソングとしておなじみの「青雲の歌」のリニューアルに伴い、歌唱を担当されました。1981年から放送されているこの楽曲。あの尾崎紀世彦さん、錦織健さんに続く担当ということで、番組では、今回の話が来た際の驚きも語ってくださいました。今回、杉並公会堂でオーケストラをバックに収録されたそうで、日本を代表する世界的指揮者の山田和樹さんがタクトを振りました。「笑点」の山田隆夫さんを意識して「山田ですみません」と謝られたそうです(笑)さらに、ご家族との心和むエピソードも披露して下さいました。

林家たい平さんが歌う、日本香堂の「青雲の歌」。コマーシャルなどで4月から聴くことができますが、youtubeでは、レコーディングを収録したドキュメンタリー動画が公開されています。林家たい平さんのオフィシャルホームページより、youtubeのページに移動できますので、ぜひ歌声をお聞きください。

有馬隼人とらじおと山瀬まみとゲストと 2019年3月20日(金)http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200320100000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)