お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 音声あり

【音声配信】「全線開通した常磐線、そして三陸鉄道の今。崎山敏也記者の取材報告」2020年3月24日(火)放送(TBSラジオ「荻上チキ・Session-22」22時~)

荻上チキ Session-22

荻上チキ・Session-22

TBSラジオ『荻上チキ・Session-22』(平日22時~生放送)
新世代の評論家・荻上チキがお送りする発信型ニュース番組。

Main Session
時事問題など、およそ1時間にわたり特集。

「震災、原発事故から9年。全線開通した JR常磐線、そして 三陸鉄道 の今。崎山敏也の取材報告」

全線開通した常磐線、そして三陸鉄道の今。崎山敏也記者の取材報告http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200324224324

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

東京電力・福島第1原発の事故の影響で不通が続いていたJR常磐線。今月14日に福島県の富岡から浪江の間で運行が再開し、9年ぶりに全線が復旧しました。また、不通だった区間にある駅周辺の避難指示を順次解除しています。

一方、岩手県三陸海岸を走る全長163キロにおよぶ三陸鉄道は、震災による津波被害で全線不通となっていましたが、2014年4月に三陸鉄道を構成する南北のリアス線が全線で復旧。そして昨年3月には岩手県の宮古から釜石間のJR山田線が移管され、新たな「リアス線」として開業しました。しかし、去年の台風19号の影響で再び寸断され、今月20日に再開したばかりです。

今夜は、全線復旧した二つの鉄道の今、そして周辺住民の声を長年震災や原発の取材を続けるTBSラジオ・崎山敏也記者に伝えてもらいます。

【スタジオゲスト】

TBSラジオ崎山敏也記者

【電話ゲスト】

陸中山田駅の近くで文具店「officeマツモト」を営む松本龍児さん

 

★番組では月曜から金曜まで、その日のテーマについてなど、メールマガジンを配信中★
登録したい方はこちらからお願いします