お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ
  • 音声あり

イモト、「イッテQ!登山部」の山男たちに結婚報告

イモトアヤコのすっぴんしゃん


「すっぴんしゃん」もう一度聴きたい方は、
下の黒丸をポチッとすれば聴けますよ♪

イモトアヤコのすっぴんしゃん | 2020/03/18/水 21:30-22:00http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200318213000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)


イモトが、久しぶりに「イッテQ!登山部」の山男たちと再会し「楽しかったし美味しかったし心がすごく温まった!」と報告。そこでイモトは結婚報告を直接したそうです。南極登山に参加した“山男たち”が、神奈川・真鶴の山奥の古民家に集合。お座敷の長いテーブルいっぱいに料理やお酒が並んだ様子は、まるで昭和40年代の自宅で行う結婚式だったようです。

イモト:朝ドラでよく見る映像みたいな(笑)テーブルの上座に私とイシザキさんが座らせてもらって。山男の小久保さんの奥さんが手作りのベールを作ってくださって。シーンズにパーカーだったんですけど、それにベールをつけて、一言二言を言って乾杯するという。なんてイイ会なんだ〜!もう完全に朝ドラだなって!

婚礼料理は“またぎ料理”
“昭和40年代の結婚式”では、筑前煮や汁がしみこんだ料理がテーブルに並び「だいたい茶色い(笑)」。なかでもイモトを感動させたのが「イノシシのまたぎ料理」。

イモト:イノシシなんて普段なかなか食べられないじゃないですか。しかも、イノシシってめちゃくちゃおいしいんですよ!ハンターでもある小久保さんが撃って解体して。庭先に七輪を置いてイノシシの焼肉をして。美味しかったなあ。臭みが一切なくて、ほんとに新鮮なんだなって。

結婚報告を世界の名峰で知る山男たち
イモトは、一番近くで見ていた山男たちが結婚を聞いた時にどんな感想を思ったのか、ようやく聞けたようです。

イモト:まず、山男だな〜と思ったのが、結婚報告を各々の山で知るという(笑)しかも山のレベルがすごいのよ、キリマンジャロやアコンカグアとか世界の名だたる名峰で(笑)しかも電波が無いから山を降りてから2、3日時差があってから知るという。みんな、びっくりしたらしいね!

イモトの心の変化もメモ!“天国じじい日記”
「イッテQ!登山部」の中でも、イモトといちばん長く関わっている“天国じじい”こと貫田さん。食べた物から天候や気温、登山部メンバーの様子などすべてメモする“メモ魔”の貫田さんは、イモトのある変化をメモに残していて・・・

イモト:結婚のきっかけとなった南極の「貫田メモ」を見返したんだって。そしたら、登頂日にイシザキさんが体調を崩して途中で断念したんですけど、その時にイモトさんが異常に心配している、と。私は一切意識はなかったんですけど、「貫田メモ」によると“いつも以上に心配したり怒ったりとイモトさんはなぜ感情的なのか”とメモに残っていたそうなんです(笑)それが南極をきっかけに結婚したというのを観て「納得いった!」と言ってましたね。・・・たぶん、知らず知らずのうちに、いつもは言わない言い方や感情だったのかなぁ。

イモト:「貫田メモ」、ぜひ、書籍化して欲しいなあ。貫田さん目線で見た“イモト&イシザキの愛”編って(笑)貫田さんもまあまあ盛るから(笑)でも、おもしろそうですよね。

TBSラジオ「イモトアヤコのすっぴんしゃん」(3月18日・水曜放送より)