お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

アドベンチャーゲームの歴史と「十三機兵防衛圏」

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。2月27日は…「話題沸騰のSFゲーム『十三機兵防衛圏』と、アドベンチャーゲームの歴史」。

文章やグラフィックなどに込められた謎を解き、プレイヤーが話を進めていくコンピューターゲームのジャンル「アドベンチャーゲーム」。その歴史は古く1970年代の欧米にまで遡り、日本でもかなり発展したジャンルなんですが……そんな中、2019年に発売された『十三機兵防衛圏』が話題に! ゲーム専門誌で激賞され、2019年のオタク大賞にも輝いた本作はどのようにして、10年代の終わりに誕生したのか? その魅力を読み解くには、「アドベチャーゲーム」そのものの、発展の歴史を紐解く必要があるらしい…

ストーリーゲームの歴史に詳しい研究者の福山幸司さんをお迎えして、解説いただきました!

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP