お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


景気のバロメーターは予告信号灯のようなもの?

久米宏 ラジオなんですけど

TBSラジオで毎週土曜日、午後1時から放送している「久米宏 ラジオなんですけど」。
スペシャルウィーク、2016年6月18日(土)の放送は「景気実態調査 ~ あなたが景気の良し悪しを判断しているバロメーターは?」というテーマでお送りしました。

久米宏さん

チラシの紙質、インクの色数に始まり、歯医者さんの待合室の込み具合、そして、ラジオ番組のノベルティやプレゼントまで(笑)、様々な「景気のバロメーター」をありがとうございました。

ちなみに、当番組では、プレゼントの予算は一切削ってませんけどね。あぁ、でもノベルティは番組開始のとき以来作ってませんでした…。

堀井美香AN
12票の人

「景気実態調査 ~ あなたが景気の良し悪しを判断しているバロメーターは?」に関連して、今週は、景気診断の達人、三井住友アセットマネジメント理事でチーフエコノミストの宅森昭吉さんにお話を伺いました。

その中で、今、宅森さんが特に注目しているのが「大相撲の懸賞金」「CDの初動(最初の1週間)の売り上げ」ということです。そして、宅森さん曰く、景気のバロメーターというのは、必ずしも景気の実相を映し出すものではないかもしれないが、いわば「予告信号灯」のようなもの、ということです。見通しがあまりよくない状況でその先を予測する手助けになると。また、ラジオに関しても、放送で使われている言葉の出現頻度などを分析すれば景気のバロメーターになりうる可能性がある、ということでした。ちょっと興味深い話です。

スタジオ風景

さて、今回のプレゼントは、梅の里おごせ・山口農園の「梅尽くしセット」。10名の方にプレゼントいたします。ご応募お待ちしています。
あて先は、kume954@tbs.co.jp
キーワードをお忘れなく!

梅尽くしセット

ヒコイチ ~ 林家彦いち師匠の一言

林家彦いち師匠

「景気の・・・バロメーター」でございました。

そうですねぇ、弟子入り増えてますねぇ。もうこうなったら噺家やっちゃおう! ということでしょうか。オンエアでも伝えましたが、年配の志願者が増えたんです。それで落語協会では30歳以下という制限を作ったほどでした。まぁ個人的には30歳過ぎても、とんでもない噺家が生まれる可能性は高いと思うのですが、どこかで線引きということなのかもしれません。

あと前座の頃、よく先輩方が楽屋にスーツ姿でやってきて、この後はどこそこのパーティに呼ばれているとか、銀座のどこそこで会食だと言ってました。ある頃から、時代もあるのでしょうが、どんどんカジュアルになってきました。そして暖かくなると、楽屋にもぉ半ズボンで現れる有様です。そういう僕もそうですが・・・。そして3年ほど前に楽屋に「半ズボンで楽屋入りしないように」という張り紙が出る始末。いやぁ、世の中の動きは寄席の噺家の楽屋入りの姿でよくわかるとか・・・。

また来週、景気良くお会いしましょう。

スタジオ風景

小噺演目「バロメーター屋」