お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

金曜日恒例サラリーマンの声 あなたの周りで、中止や延期になったものがありますか?

森本毅郎 スタンバイ!

全国の小中高校の休校の要請が、今日は大きなニュースになっていますが、その前日には、安倍総理が大規模イベントの中止や延期も呼びかけました。こちらも色々と影響が出ています。2週間の自粛要請ですが、今後どうなっていくのか心配です。そこで・・・。

「森本毅郎・スタンバイ!」(TBSラジオ、月~金、6:30-8:30)7時35分からは素朴な疑問、気になる現場にせまるコーナー「現場にアタック」、2月28日(金)は、金曜日恒例のサラリーマンの声。『あなたの周りで、中止や延期になったものがありますか?』というテーマで街でお話を聞いてきました。

★コンサート、サイクルイベント、卒業式!

●「日曜日のコンサート、クラシックの。東京公演が中止になって名古屋公演も中止、全部中止になりました。毎年、行ってるんですけどね、この時期。せっかく楽しみにしていたのになくなっちゃって、まあしょうがない。」
●「サイクルイベント、ロードバイクのマウントヒルクライムが一般先行エントリーが延期になった話を聞いた。趣味でロードバイク乗っているんで。この辺りで一番人数が集まる1万人近く集まるイベントなんで。いや、エントリーが延期。先行エントリーが、僕は何年かずっと出ているんで先行エントリーの権利があったんで。どうなることやら、こればっかりはもう状況見ながらってことになるでしょうね。臨機応変に柔軟に対応していったらいいのかなって気はする。」
●「まだ決定していないですけど、うちの子供が今度中学を卒業するんですけど、そのちゃんとやるの?っていうのがまだ決まってなくて今、保留になっている。晴れ姿だからせめてと思ったけど、まあ、親はまだいいですけど本人は一生の思い出なんで出来れば記念に残してあげたいなと思うけど、こういうご時世なんでもしそうなったらもうしょうがないかなと思う。」

卒業式!どうなりますかね。昨日、安倍総理は全国の公立小中高校の休校を要請しましたが、卒業式や入試などの学校行事については必要最小限の人数で開催するなど、万全の対応を講じてください、と言っていますよね。そうなると例年通りとはいかなそうです。でも晴れ姿は親御さんたちも見たいでしょうね。

そして、サイクルイベントの先行エントリーが延期になったという方もいましたが、イベントが行われるのは6月!もう早々に対応しているところもあるんですね!なにしろ先が読めない状況ですからね。

★お仕事絡みの中止・延期!

またお仕事絡みもありました。

●「会社の今の仕事の関係でイベントを主催したりすることもあるんですけど、ほぼ中止になっていまして。直近では確か、この次の土曜日だったんですけど、それはもう中止になりました。規模はそんなに大きくないです。300人規模なんですけど、ちょっと辛いですよね、でも仕方ないのかな。」
●「一番切実なのはお客さんとアポイント取っていたら、その商談を延ばしてくれって言われて、2件くらいアポイントはズレちゃった。いやいやその時は1対1、もしくは2対1とか。ただ、会えないって言われてるわけじゃないので、このウィルスの件が治まればまた会いましょうって言われているんで、別にそれは残念ですけど全部失ったわけではないんでね。」
●「会社の送別会が大々的ななやつが中止になってしまいまして、明日の金曜日。15人位なんですけど、お店も決まってまして、でもお店側もこのコロナで致し方ないかなって感じなってまして(キャンセル料?)キャンセル料は発生しなかったですね。やっぱり、良心的なお店でまた今度やってください、とのことでこちらも申し訳ないなと思いながら。」

お仕事関連も色々とありますね。300人規模のイベントから1対1のアポイントまで、大小問わず影響が出ています。明日行う予定だった送別会も中止。お店側も大変です。しかもキャンセル料が発生しなかった、ということで、ますます申し訳ない気持ちに。やはり、大人数での飲み会や不要不急の飲み会は自粛してください、とお達しが届いてる会社が多かった。中には、社内の会議室で、ケータリングで、歓送迎会をやる予定、という話もありました。

★会社帰りのちょっと一杯は・・・?

だけど、会社帰りにちょっと1杯を飲みたいのがサラリーマン。その点について、どう感じているのか聞いてみました。

●「個人の判断でいいんなじゃないでしょうか。私は行きます。ま、ほどほどに。」
●「個人的には2人とか3人だったら飲もうかと思うんですけど、ただ、皆でやろうというのはちょっと止めようかと思います。」
●「それはやります、今日もやります。少人数だからね、だから3月の予定も全部そのままですよ、飲み会は。ひっそりと少人数でやりましょうって感じ。」
●「今日、これからそういう会なんですけど、完全に個室を予約します。男同士で会うのに個室をキチンと予約して、ワーッと1フロアだとなんか心配じゃないのって話で、なんとなく気休めですけどね。」
●「会社帰りにしてもやっぱり家族がいるんであんまり出かけないようにしたほうがいいのかな、そういう面じゃ自粛するしかないのかな。」
●「ここから2週間は自粛しようかな、家に真っすぐ帰って。自分の家の、千葉に住んでいるんですけど、千葉でも家から3キロ圏内でコロナが出まして、基本極力無駄な外出は避けようと思っていますね。」

それぞれ思うところがあるようです。自宅の3キロ圏内でコロナウィルスの感染者が出たら、さすがに不安になりますよね。ただ、昨日も新橋で伺ったせいか、少人数でなら、と思う人が多かった。お店側にとってはありがたい意見。全くのゼロになってしまったら、それこそ大変ですものね。

★なにしろ、年度末だからね~

そして、最後にこういう声もありました。

●「大きな集まりとか大きな会議とかそういうのは控えましょうとなってます。年度末なんでそういう大きな会議が会社にはあるので、ちょっとやりくりは大変だと思う。」
●「社内の会議は中止しようかって言ってた矢先にやっぱりやろうとなって、今のところ止めようかって話はないですね。全国から集まるんで100人もいない。来週の予定なんですけど、会社の時期的な話もあって、年度末を迎えるんでどうしてもやっておかないと。まだ分からないですよ。今のところ予定通りいこうかって。」
●「会社の研修・会議がほとんど全部、延期中止。3月に2つ予定があって、それが一番大事なものだったんですけど、経営会議でそれが電話会議になっちゃった。郵便局なんですよ、郵便局の局長集めて来年の経営方針全部知らされるわけですから、それが電話会議に。今、郵便局もえらいことになってるんで余計大変。」

年度末ですからね。会社にとっては大事な時期。来年度を見据えた会議だから、安易に中止には出来ません。電話会議やテレビ会議など、別の方法で行うようですが、そうなると、聞いてるだけから質問もできないので困っちゃう、とおっしゃっていました。

お話を伺っていると、その影響の大きさを実感します。仕方がないことだけど、早く終息してくれることを願うばかりですね。

「現場にアタック」近堂かおり

近堂かおりが「現場にアタック」で取材リポートしました。