お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

アシスタント時代の話、業界の裏側など…現役スタイリストの愚痴!

ACTION

TBSラジオ「ACTION」。2月24日(月)のパーソナリティは、宮藤官九郎さん! ゲストコーナーは、「宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど…」と題してさまざまな方の愚痴を聞きます!今回は、現役スタイリストさんの愚痴! イリヤマさん(スタイリスト歴7年)、タケシさん(スタイリスト歴8年)、トモさん(スタイリスト歴20年)、ゲンさん(スタイリスト歴22年)の4名にお話を伺います!

ゲン:宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど、アシスタント時代はめちゃくちゃ大変でした!

宮藤:どれくらいやってたんですか?

ゲン:3年間アシスタントしてたんですけど、その期間はドブネズミのような生活で…。

宮藤:ドブネズミ?!

ゲン:一応家はあったんですけど、月に2回くらいしか帰れなかったです。忙しかったのもありますし、電車賃が無くて歩いていける範疇の色んな所を転々としていました。

宮藤:え~!

幸坂:一年間でどれくらい貰えるのか聞いてもいいですか?

ゲン:その当時、3年間やって4万円でした…。

宮藤:3年間で?!

ゲン:でも当時は0円も普通だったんですよ!(笑)でもそれは分かっててやってたので。

幸坂:アシスタントってどんなことをするんですか?

ゲン:お洋服を借りに行ったり、返しに行ったりですね。あと昔は、雑誌だと底張り一番大変でしたね。

一同:うんうん!

幸坂:皆さん顔をしかめてらっしゃいますね!

ゲン:借りてきた靴のソールは汚しちゃいけないので、全部ガムテープを貼るんですよ。たとえば、200足借りてきたら全部にガムテープ貼るんですけど、朝までかかりますよね…。それはちょっと大変でした。

幸坂:では続いて、イリヤマさんの愚痴をお願いします!

イリヤマ:宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど、服を借りるのを無料だと思っている人がいるんですよね。

宮藤:これね、無料じゃないのは知ってたけどいくらかは知らないなぁ。

イリヤマ:僕の最高額が「2万円で6体スタイリングしてください」っていうのがありましたね。

宮藤:え~!それ無理でしょ!スウェットとかでしょもう。

一同:(笑)

タケシ:宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど、服を一瞬で集められると思ってる人がいるんです。

幸坂:お洋服集める時間ってどのくらいかかるんですか?

タケシ:その時のケースにもよるんですけど、ひどかったのはその日の夕方6時くらいに発注かけて、次の日のお昼に撮影スタートとか。

宮藤:撮影スタート?フィッティングしてる時間もない!なんか…もっとスタイリストの仕事を知ってほしいですね。

幸坂:本当ですよね・・・。それでは、トモさんの愚痴をお願いします!

トモ:宮藤さんに言ってもしょうがないんですけど、モデルのサイズ表って結構間違えてます。

宮藤:ああ~~!


幸坂:測ったときから体形が変わってるパターンもありますよね。

トモ:そうですね。定期的に測ってるわけではないと思います。

宮藤:そういうとき言います?(笑)

トモ:太ったときは言わないですけど、痩せたときは言いますね。ジッパーが閉まらなくなったときは、黙ってピンで留めたりもします。絶対気づいてますけどね!

他にも、派手な下着を着けて来る人や下着を履いていない人も?!まだまだスタイリストさんの愚痴は終わりません…!全編はradikoのタイムフリーで!

2月24日(月)のGUEST ACTIONを聴くhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200224162705

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)