お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

コンシューマー派にこそ知ってほしい! 携帯ゲームの成り立ちと最新シーン

アフター6ジャンクション

様々な文化の研究・発信・そしてさらにその先を目指す「ビヨンド・ザ・カルチャー」。2月20日は…「スマホのゲームこそコンピューターゲームの最前線!? 携帯ゲームの歴史と功罪を改めてじっくり考える」

これまで、コンピューターゲームを多く扱ってきた当番組。しかしその中で、ほとんど扱ってこなかったのが「携帯ゲーム、スマホゲーム」。これは、ニンテンドー3DSやPSP、ニンテンドーSwitchライトといった「ゲーム専用の携帯機」の話ではなく、スマホのアプリとしてリリースされているゲームのこと。電車や街中でプレイしている人を多く見かける反面、課金から生じるトラブルや「ゲーム依存」などがネガティブなニュースとなってたびたび世間を騒がせています。そういったこともあって「据え置き機はいいけど、携帯ゲーム、スマホゲームってなんとなく怖い」「ゲーマーでも何でもない、フツーの人がやるただの暇つぶしでしょ?」という印象を持ってしまっている人もいるかもしれません。しかし、よく知らずに恐れたり蔑んだりしている現状も決して健全とはいえない…そこで、携帯ゲーム/スマホゲームの歴史や「課金」の成り立ち、そして「一コンピューターゲーム」としてどんなタイトルがあるのか?等をしっかり学ぶ特集です。

案内人として、携帯ゲームの歴史などに詳しいゲームブログ「ゲームキャスト」管理人の寺島壽久さんをお迎えし解説いただきました。

TBSラジオ『アフター6ジャンクション』は月~金18:00~21:00生放送。
FM90.5MHz、AM954kHz、PCやスマホならradikoでも。
聴き逃しても過去の音声がTBSラジオクラウドや、radikoタイムフリーで聴けます。
■番組メールアドレス:utamaru@tbs.co.jp
■番組公式twitter: @after6junction
■Instagram:after6junction
■参考:前身番組「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(タマフル)」HP