お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

キッコーマンの豆乳飲料で「プリン」を作るには

ジェーン・スー 生活は踊る

TBSラジオ「ジェーン・スー生活は踊る」。2020/2/20の放送より

これまで番組では飲みやすい無調整豆乳や、豆乳飲料を凍らせた即席アイスの食べ比べなど、「豆乳」の話題をご紹介してきました。そんな中、25種類以上の豆乳飲料を展開している「キッコーマン」から新しいフレーバーが登場しました。その味は…「プリン」と「ブラックチョコ」!


「プリン」は、その名の通りプリンのおいしさを再現。甘さは少し控えめで、カラメルも少し感じる味わいです。


一方、「ブラックチョコ」はビターでコクのある味わいが特徴となっています。 価格はともに税別90円。(店によってはもっと安く買えます)

30種類ほどのアイデアの中から生まれる新商品

キッコーマンは商品開発の際、30種類位のアイデアをあげて、その中から世の中での食品・飲料・嗜好などの変化をとらえて企画、開発をしているそうなんです。

今回の味に関しては、この「プリン」にして楽しんでいただくことを前提に、「プリン」と「ブラックチョコ」が作られたそうです。ということで、これまでキッコーマンのアレンジレシピといえばパックのまま凍らせる即席アイスが定番でしたが、今回はこの「プリン」、「ブラックチョコ」にゼラチンを入れて「豆乳プリン」にするのがオススメなんです。

簡単豆乳プリンの作り方

①豆乳飲料1パック200mlを、電子レンジに対応した容器に移します。
②容器を200Wの電子レンジで2分半ほど暖めます。※W数が大きい場合は、時間を短くしてみてください
③温まったら200mlに対しゼラチンを2g入れます。
④熱をとって冷蔵庫で6時間ほど冷やして固まったら豆乳プリンの完成です。

硬いのが好みならゼラチンを少し多めに、柔らかいのがよければ少な目にして調整してみてください。それによって固まる時間も変わります。


固まる前にカラメルソースを垂らしておけば、よりプリンっぽさがアップ!


ココアパウダーなどをかけたり、お好みのフルーツと合わせてみるのもオススメです。


「ブラックチョコ」なら、ヨーグルトなどにかけるフルーツソースやジャム、いちごやなどのトッピングもオススメです。

また、どちらの商品も乳成分と卵は不使用なので、これまで卵・乳アレルギーでプリンを食べられなかった人も、気軽にプリンの味わいを楽しむことができます。

プリンにするなら定番商品の「麦芽コーヒー」や「抹茶」でつくっても美味しいプリンができますので、ぜひ、自分好みのフレーバーを見つけてみてください!

ピックアップ