お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

餃子の皮を「うどん」に変えてみました【餃子アレンジフルコース】

ジェーン・スー 生活は踊る

今日は2月19日(水)の生活情報は、グランメゾンヒロコで「アレンジ餃子」を紹介。餃子の概念が変わるような、料理を紹介しました。(ちなみに、前回は「おでんアレンジ」

グランメゾンヒロコのオーナー、ヒロコ

〜ブルーゴールドの奇跡〜

ラジオネーム ゆんたシェフの一品。青椒肉絲風の餃子です!


かなり丁寧にレシピを紹介してくださいました、ゆんたシェフの一品!
<材料>2〜3人分目安です。
豚ひき肉(牛ひき肉でも可)たけのこ ピーマン オイスターソース(醤油でも可)酒  みりん

<作り方>
①ピーマン 1個、水煮のたけのこ50gをみじん切り。1度水気を飛ばすために、焦げ目がつく直前まで炒め、冷まします。
(水っぽくなるのとピーマン独特の臭いをとるために炒めます。番組では、レンチンしちゃいました。)
②豚挽肉100g(牛挽肉でも可)に、オイスターソース(醤油でもOK)小さじ1杯弱(3.5ml)酒 大さじ1/2 みりん 大さじ1/2を加えて、粘り気が出るまで混ぜます。
③たけのこ・ピーマンを入れ、餡を作ります。
④後は包んで焼くだけ。

<ゆんたシェフメモ>
お子さんにもタレなしで食べて欲しくて、調味料は薄めに!

スー「おいしい!遠くに青椒肉絲を感じる!ピーマンと餃子があう!」

ウ・ドン マンマ デ ジュー

ラジオネーム どねげシェフの一品。見た目はおやきだけど、食べると・・・?

<材料>2〜3人分目安です。
豚ひき肉  玉ねぎ  ニラ  ゆでうどん  片栗粉  ごま油  塩  こしょう  醤油  卵
<作り方>
①玉ねぎ半玉をみじん切り、ニラ半束、茹でうどん1玉を1.5cm幅に、刻む。
②豚ひき肉150gに片栗粉 大さじ1と1/2 ごま油  大さじ1   塩  小さじ1/4 こしょう  少々 醤油  大さじ1と1/2  卵1個を混ぜて、野菜・うどんを加えてさらに混ぜる。
③一口くらいの大きさにして、フライパンで両面よく焼く。

<どねげシェフメモ>
同じ小麦生まれの刻んだうどんを混ぜ込んで焼いちまえ、というもの。
見た目は微妙ですが、口の中は餃子そのもの。

グランメゾンヒロコアレンジとしては、出来上がりにお酢をかけて食べるのがおすすめ!
うどんが苦手な人であれば、お餅で代用してもいいかも。

スー「餃子かどうかわからないけど、おいしい!言われると餃子の味がしてきた!」

ファントム オブザもつ次郎 フィーチャリングカレー

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは、水曜スタッフが考えたレシピ。(リスナーシェフに比べて、かなりざっくりレシピです。)
今週ももつ次郎 カレーなる続編。「カレーもつ」に、ニラ・ネギを加えて、餃子の皮に包んで焼いただけ。

スー「もつカレー!笑 ガッツリ系が好きな人におすすめ!」

サバ セ ボン!

 

 

 

 

 

 

 

 

サバみそ缶にマッシュしたじゃがいも、マヨネーズを入れて混ぜる。最後に刻んだトマトを加えて包んで焼いて出来上がり!

スー「イタリア〜ン!おいしい〜!馬バジルや大葉を入れてもいいな!!」

かぼちゃのおやつ仕立て“カボクリ”


別名「クリーミィーカボ デリケートに焼きして。」
南瓜を細かく切ってレンチン!その南瓜とクリームチーズを加えて包んで焼くだけ!最後に少し塩をつけつつ、食べるのがおすすめ!

スー「おんなこどもが好きな味!おいしい!」

チャレンジして思ったのは・・・
お酒に合うレシピが多かった!ぜひチャレンジしてみてください!
今後も不定期でグランメゾンヒロコはオープン予定です。お楽しみに!