お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

【放送後記 2月17日放送分】「石の上にも三年」「継続は力なり」 松尾依里佳さん▼「礼拝」、そして「プレゼン」「水泳」に注力 捜真女学校 中学部・高等学部▼石井大裕×小林萌夏×谷本魁渡(TBSラジオ ・月曜21時~)

TOMAS presents High School a Go Go!!

TBSラジオ
TOMAS presents High School a Go Go!!』(毎週・月曜夜9時~9時30分)

「High School a Go Go!!」は、「学校」を取りまく
いろいろな話題にスポットを当てて、高校生の興味ある話題や悩み、
そして疑問などを直撃取材する「高校生活応援プログラム」です。
ハイスクール・ア・ゴー・ゴー、通称「ハイゴー」です。

▼メインパーソナリティ:TBSアナウンサー・石井大裕

石井大裕

▼2020年2月17日(月)放送後記

スタジオは、高校3年生の小林萌夏(こばやし・もか)さん、
高校2年生の谷本魁渡(たにもと・かいと)くんとお送りしました。

 

<高校生の主張>
毎回、レポーターが首都圏の様々な高校に伺い、現役高校生たちに

学校生活にまつわる話題を取材します。

 

今週も、神奈川県横浜市にあります、

捜真女学校 中学部・高等学部です。

1886年・明治19年創立、134年の歴史がある伝統校で、

キリスト教の教育が根付いています。

番組では、捜真女学校 中学部・高等学部の「放送部」を

レポーターの白井京子が取材しました。

部長で2年生の古賀裕美子(こが・ゆみこ)さん、

2年生の前田幸香(まえだ・さちか)さん、

1年生の柴田萌(しばた・もえ)さん、そして

1年生の佐藤美祈(さとう・みのり)さんに伺いました。

 

白井京子レポーター

捜真の学習などの特長を教えて下さい。
生徒
「学校がある日は、毎日、チャペルやクラスで『礼拝』をしています。たまに、クラスで、『生徒礼拝』があって、生徒自身が話を作って披露する機会があります」「クラスの皆で、グループを作って協力し、発表内容を考えてプレゼンテーションをしたり、校外学習の『自然教室』でもそうした機会があるなど、捜真は発表をする機会に恵まれています」「体育の水泳の授業が特別です。中学1年生から5年間かけて学び、高校2年生の時に200メートルの個人メドレーを皆が泳げるようになります。バタフライ、背泳ぎ、平泳ぎ、クロールの全てを50メートルずつです」

 

白井レポーター

将来、就きたい職業を教えて下さい。
生徒
「医療系に興味があります。初めは薬学、新薬を開発する研究をしてみたいと考えていましたが、去年の夏に母が入院するなどした経験があり、今は医学部を目指しています。救える命の可能性を広げたいです。」(古賀さん) 「中学から高校にかけての生活を通じ、多くの人と関わり、温かさなどいろいろなことを感じたので、看護師など人を助けられる職業に就きたいです」(前田さん) 「社会科、特に地理について学び、とても好きになりました。将来は社会科の教員になり、社会の面白さを伝えてゆきたいです」(柴田さん) 「私のターニングポイントが声優さんやアニメに関してでした。中学3年生の頃から、声優さんやアニメに関わる仕事をしたいと考えています」(佐藤さん)

 

<なんでも課外授業>

「学校ではあまり教えてもらわないかもしれないこと」を

ゲストを招いて色々と教えてもらうコーナー。

今週もバイオリニストで、テレビ番組でも活躍中の

松尾依里佳さんを迎えました。


 

松尾依里佳さん。

大阪府出身。4歳の頃からバイオリンを始められました。大阪府立四条畷高等学校を卒業後、現役合格で「京都大学」に進学。在学中からプロのバイオリニストとしてステージデビューし、本格的な演奏活動を開始しました。また、ドラマ「のだめカンタービレ」にオーケストラメンバーとして出演し、「のだめオーケストラ」の一員としても活動。京都大学経済学部卒業後、バイオリニストとしてだけでなく、テレビ番組にも出演。2010年からは、人気テレビ番組「探偵!ナイトスクープ」の3代目秘書を7年半、務められました。現在は、バイオリニストとしての活動に加え、クイズ番組でも活躍中です。TBSテレビ「ひるおび」にコメンテーターとして出演されています。

石井大裕アナウンサー
松尾さんの「大切にされている言葉」を教えて下さい。
松尾依里佳さん
「石の上にも三年」です。やり続けなければわからないこともありますし、「何のためなのだろう」とか、その時はわからなくても。やり続けてゆくなかで、思わぬことを教えてもらったり、気付いたりすることもあります。「継続は力なり」とも言えまよね。何事も続けることは大事です。続けていないと見えない世界があります。
    

小林萌夏さん
松尾さんの「これからやりたいこと」を教えて下さい。
松尾依里佳さん
「子育て」です。私も母親にすごく愛情をかけて育ててもらい、感謝をしています。今の自分の時間で、娘に割けることを徹底的に割きたいです。一方でありがたいことに今、仕事も続けさせていただいているので、周りの方にご迷惑をお掛けしたり、支えてもらいながらですが、二本柱で続けてゆきたいです。今、子育てに幸せを感じていますので、しっかりやりたいです。

番組ではさらに、クイズ番組への出演についても
きっかけや、収録に臨む気持ちを伺いました。
詳しくは、下記のバナーをクリックして、
radikoのタイムフリーでお聴きください!

『HighSchool a GOGO!!を聴いてみる』http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200217210000

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

※番組では、取材に来てほしい高校、呼んでほしいゲスト、取り上げてほしいテーマ、
スタジオに遊びに来たい高校生などを募集しています。

▼番組では毎回、エンディングで、「奨学金」と題して、コンビニエンスストアやレストランなど、いろいろなお店で使用できる、なんと「1万円分」のクオカードが当る放課後クイズをお送りしています。radikoのタイムフリーで聴いて、ぜひぜひ、ご応募くださいね!

■すべての宛て先は
メールアドレス:higo@tbs.co.jp

 

高校卒業まであと僅か。
小林萌夏さん、この日のオープニングは
少しセンチメンタルな気分でした。

===============================
TOMAS presents High School a Go Go!!」
TBSラジオで毎週・月曜夜9時から放送!
番組ではインスタグラムでも発信中
*また、ツイッターも発信中。#higo954
*ラジオはAM954/FM90.5
*パソコンorスマホで「radiko」でどうぞ
===============================