お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

編集ライターの米田すみ子さんオススメの京都情報!

生島ヒロシのおはよう定食|一直線

“聴くスポーツ新聞”TBSラジオで放送中の「生島ヒロシのおはよう一直線」(毎週月~金 朝5時30分~6時30分)ニュース、スポーツ、そして健康、シニアライフ、介護などをキーワードにをコンセプトに生島ヒロシがわかりやすく、元気に様々な情報をお伝えしています!


毎週月~金曜日の5時45分頃からは、日替わりでお送りする「うるおい生活講座」
今朝は、京都在住「京めぐり」編集ライター

米田すみ子さん

に、オススメの京都情報について教えて頂きました!

 

➖京都も新型コロナウイルスの影響で、観光客が激減?➖

米田さん曰く「こんなに静かな京都は何年ぶりか…。」
本来の落ち着いた京都を感じられるため、京都に来るなら今がねらい目かもしれないそうです。

 

『高台寺・霊屋』
JRグループは3月22日まで、京都市と市観光協会などと共同で、キャンペーン「京の冬の旅」を開催。文化財や伝統産業など京都の奥深い魅力を伝えようと、「京都にみる日本の文化」をメインテーマに「非公開文化財特別公開」など、多彩なイベントを行っている。
その1つが、『高台寺の霊屋(こうだいじのおたまや)』
高台寺にある桃山時代建築の重要文化財建造物を初公開!秀吉とねね(秀吉の正室・北政所)を祀った建物で、ねねが埋葬された場所。仏像を安置する「須弥壇(しゅみだん)」や「厨子(ずし)」に壮麗な蒔絵が施されている。これは「高台寺蒔絵」と呼ばれ、桃山時代の漆工芸の粋を集めたもの。
また、重要文化財の『大徳寺・法堂』『大徳寺総見院・信長座像』も公開中。法堂の天井画「雲龍図」は狩野探幽(かりのたんゆう)が35歳の時の力作とされる。

 

『福田美術館』
東西の美人画を紹介する「美人のすべて」展を開催中(3/8まで)。京都を代表する日本画家・上村松園(うえむら・しょうえん)は、女性が画家として生きることが困難だった時代に美人画で独自の境地を切り開き、女性初の文化勲章を受章。
注目は「雪女」の原画。近松門左衛門による浄瑠璃「雪女五枚羽子板(ゆきおんな・ごまいはごいた)」の一場面を題材とした作品。木版画としては知られていたが、原画は本邦初公開!!

 

以上、「オススメの京都情報」について教えていただきました。詳しくは、radikoのタイムフリーでお聴きください!

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)