お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ

■初心者マーク楠葉のプロレス道 vol.19

レック presents プロレスの勝ち! neo

▲桜庭和志選手登場です!

2/7(金)のゲストはIQレスラー、グレイシー・ハンターと数々の異名を持つ桜庭和志選手!辻さんはじっくりお話するのは初めてとのこと。入場テーマとともに登場した桜庭選手、途中で転ぶ・・・というパフォーマンスを魅せてくれました。本当に躓いたのかと思ってドキドキしましたよ笑

▲今回は我々が桜庭選手にやられていく様をご覧ください笑

プロフィールをご紹介した後に、今までの人生を一言で表すとしたら?と伺いました。答えはまさかの「う」一文字一言じゃなくて一文字で表すという斬新さよ!所々で「うっ」と思うことが多かったからという理由でした。「あ」も「え」もあったと。辻さんがさすがに「もう良いよ」とツッコミました。

▲辻さん、何が起こるの?と行った顔

プロレスラーになったのは憧れの初代タイガーマスク、佐山さん実在したんだ!という気持ちと、漫画の動きを実際に出来る人がいたんだ!という感動、そして何より負けないというその強さに魅了されたそうです。

▲ああ、もう逃げられない・・・

UWFインターナショナルからPRIDEへ参戦し、グレイシー一族を倒しまくった桜庭選手にその頃の気持ちを聞きました。「普通の試合」「ただ負けたくなかった」と、桜庭選手にとってはいつも通りの試合だったんですって。

▲あーーーーー

プロレスラーは本当は強いんですという言葉についても語っていただきました。当時、雑誌でよくプロレスラーは弱いと言われていたからイラッとして発言したそうです。

▲やめてーーーーー(上の写真と少し辻さんの苦しい表情違います。)

プロレスラー?総合格闘家?どっち?という質問も思い切ってぶつけました。どっちでも良い、とにかく勝ちたいだけ。との答えをいただきました。私も正直、PRIDEの印象が強くて総合格闘家?プロレス?ん?と混乱していたので、とにかく強くて闘うのが好きな桜庭選手ということで納得しました。闘い方も必殺技があるのが好きで、これを発動されたら絶対に逃げられない、そんな必殺技の話へ。

▲まさかの私も?!女性用があったのです。

桜庭選手の必殺技は、年代によって違うそうで今はアキレス腱固めグレイシー一族と闘っていた頃はアームロックいま世界では足技が広がっていて面白いと語る桜庭選手。2018年に立ち上げた新団体「QUINTET」はまさに組み技、グラップリングが中心です。新団体のお話はまた来週詳しくお聞きします!

▲こ、光栄ですぅ。

最後に「自分以外で好きな人を挙げるとすると?」とお聞きしました。好きな選手というよりもピーター・アーツ選手の試合(セーム・シュルト戦)が好きなんだそうです。ニコニコ笑顔で話してくれました。何を聞いても強くなりたい!と答える桜庭選手に、私の脳内では「おら、強くなりてえ」という孫悟空の台詞が再生されていました。きっと悟空ってこんな人・・・

▲今江さんと。

長州力さんも好きなキティちゃんとレック株式会社がコラボして新たなブランドを立ち上げました!その名も、指先をおしゃれに飾るネイルのブランドハローキティ ドレスアップネイルです。詳しいお話を商品担当の今江茉莉子さんに聞きました。

▲この可愛さと豪華さで1つ360円って驚きです!

汚れを落とし続けてきたレック株式会社が、爪に色をつける。その理由は、家庭を綺麗にしてきたけれど、そこに暮らす人も輝かせたいっ!という思いから。そこで生まれたのがこのキティちゃんのネイルカラー10色これ、1つ360円でキャップに可愛いキティちゃんがデザインされているーーー。こりゃ安い。手先って自分で見られるし、気分も上がりますよね。去年の11・23DCMカーマ21のホームセンタープロレス会場でもネイル体験ブースを作り、お客さんに試してもらいました。普段ネイルを塗らない人も、塗ってみたら目がキラキラ!来週はオススメカラーのお話を伺います。辻さんもハマっちゃうかも?!次回の放送も桜庭和志選手です!独特な桜庭選手ワールドへまたもスタジオは包まれるのでしょうか?!お楽しみに♫番組への感想やゲストへの質問はメールpkn@tbs.co.jpまで。※番組の感想やメッセージはTwitter「#プロ勝ち」でも是非!