お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • お知らせ
  • 放送ログ

この番組、ロストハウジングがバズっています

アルコ&ピース D.C.GARAGE

『アルコ&ピース D.C.GARAGE』174回目の放送。

この番組、ロストハウジングがバズっています

■センター試験・・・

 

この前の土日はセンター試験でしたが、

アルコ&ピースの2人はセンター試験受けてない組です。

平子さんは、旧日本映画学校を卒業。

キャンパスが川崎にあることで有名です。

酒井さんの地元・川崎をいじるとき無関係みたいな顔してますけど、平子さんもそうなのです。

 

平子さん曰く、キャンパスのある川崎の北部は自然と知識の街。

酒井さんの地元の南部は崩壊と絶望の街だそうです。

 

一方、酒井さんは静岡の大学を中退。

あれだけサッカーが大好きだったのに、お笑いがやりたくて大学を中退しました。

酒井さんはオンバトのホームチームに人生狂わされたのです。

そして、こっから受験と向き合うことになるとしたら我が子。

平子さんは、独自の勉強法で子供に勉強を教えます。

まずは、一問解くごとに一口水を飲む。

人間の身体、脳は水からできてるから。ただ深くは教えられない。

これが平子式「ウォーター学習」。子供が心配ですね。

 

◆タガメ・・・

 

タガメが販売禁止になるそうです・・・

インターネットや店頭での売買、販売目的の捕獲を禁止するとした

種の保存法の政令を閣議決定したとのこと。

ただし、研究目的や趣味での採集・譲渡は規制の対象外。数が少なくなってきてるんですね。

 

タガメって意外にかっこいい。

デカい前足で獲物を確保して、水中なのにスピードがあるし、

昆虫の中だったら一番強いかもしれないです。

でも、平子さんはそんなタガメも一瞬で倒せるとのこと。

ガチのパンチ。パウンド。しかも、子供が見てる前で。無慈悲な一撃です。

■僕らはみんな生きている・・・

 

タガメから派生して、生き物トークが止まりません。

ゲンゴロウもいましたね。通称・水カナブン。あとはヤゴとかオケラとか。

平子さんは自らをゲンゴロウ世代と自称するくせに、

絵で描いてもらったら微妙に違うやつしか出てきません。

そういえば、そんな昆虫たちが出てくる歌もありました。

「僕らはみんな生きている〜」から始まるやつ。

手のひらを太陽にかざしてみれば、真っ赤に流れる僕の血潮。

ミミズだって、オケラだって、アメンボだって〜。

みんなみんな生きているんだ友達なんだ。

 

ちなみに2番は、トンボだってカエルだってミツバチだって〜。

1番より豪華になってます。

じゃあ3番はもっと豪華なはずとリリックを考えてみました。

カブトだって、マグロだって、孔雀だって・・・

なんやかんやあって最終的に、

ピューマだって、シャークだって、イーグルだって〜、これに決定。陸海空完全制覇。

よく見ると3番から2番、1番で捕食されていく順番になってます。

そう、これは食物連鎖の歌。真っ赤に流れる僕の血潮なのです。

TBSラジオクラウドでは、

放送後のアフタートークがアップされますので、

こちらも是非お聴きください。