お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • コラム
  • 音声あり

ユウナとティーダの湖キスシーンが好き過ぎる高見奈央「私もやりたい! 琵琶湖でいいから!」

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

高見さん完全版トーク後編はこちらから↓↓

■ユウナとティーダみたく湖でチューしたい

「マイゲーム・マイライフ」のゲストは前回に引き続き、元ベイビーレイズJAPANの高見奈央さんです。

前回、とにかくFF愛をとめどなく語り続けた高見さん。今回もまた大興奮でFFの話をしていました。高見さんが持っているPS vitaには、コラボでユウナとティーダが描かれているのだそうで……。

宇多丸「(描かれているのは)どういう場面何ですか?」


高見「あのー、これもね、しびれるんですけど~! ユウナちゃんとティーダが、キスするシーンです」

宇多丸「寸前ですか?」

高見「寸前です! (興奮気味に)もうね、湖の中でチューをするんですよ!」


宇多丸「ええ、ええ、ええ(半笑い)」

高見「ほんっとに! ああ! もう! 涙が出てきちゃった!」

宇多丸「もう泣いてますね、泣いてますね」

高見「ほんっっっとうにすごいんですよ! 映像がキレイですし!」

宇多丸「最高シチュエーションでのキスシーン」


高見「もう、本当に! このキスを私もやりたいなって!」

宇多丸「そ、それは……」

高見「もう、琵琶湖でもいいんです!」

宇多丸「琵琶湖(笑)。それは危険性もありますからね? 絶対に真似をしないでいただきたい」

高見「あはははは。琵琶湖でチュー」

宇多丸「湖の中って、水中?」

高見「水中です!」


宇多丸「ああ、水中キスの系譜ってあるもんね。映画とかでも」

高見「そうなんですよね」

宇多丸「でもね、現実はね、高見さん。水中は浮力も生じますし、非常に冷たいし、息できませんし」

高見「そうなんですけど~! 現実で考えたらそうなんですけど~!」


宇多丸「お互いに空気を送り合うという、生きるためのキスかもしれない(笑)」

思い出し泣きをしながら大興奮で語る高見さんと、やけに冷静に水中チューを分析する宇多丸さんの対比が見ものです。息できないとか! 浮力とか! 宇多丸さん、それたぶんそういう現実的なことを考えたらダメなシーンですよ!

ライムスター宇多丸とマイゲーム・マイライフ

■今回のピックアップ・フレーズ

(企業対抗スマブラ大会にて)


高見「優勝したのが大正製薬さんだったんですけど、崖際の退避がうまくて、実況で『やっぱり崖に強い大正製薬!』『ファイト一発!』って(笑)」

宇多丸「なるほどね! うまい!(拍手)」

文/朝井麻由美(ライター、コラムニスト)

ピックアップ