お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

放送中

放送中


  • 放送ログ
  • 音声あり

作家の山内マリコさん、柚木麻子さんがフェミニスト・田嶋陽子さんの魅力を語る。【2020年1月12日放送分タイムフリー】

山形純菜 プレシャスサンデー


TBSラジオ「山形純菜 プレシャスサンデー」(日曜日・午前6時~生放送)
「日曜日の朝を楽しくする」ワイド番組。
朝9時台の「プレシャスエンターテイメント」は、毎週ステキなゲストにたっぷりお話を伺っています。


1月12日(日)9時台ゲスト、作家の山内マリコさん、柚木麻子さん。


左が柚木麻子さん、右が山内マリコさん。


★前半:田嶋陽子さんはココがスゴイ!

【前半】田嶋陽子さんのココがスゴイ!http://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200112090223

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

前半は、お二人が田嶋さんの著書「愛という名の支配」を読んで衝撃を受けたお二人に、
田嶋陽子さんのここがすごいという所を教えていただきました!
詳しくはタイムフリーで!

【その1:田嶋陽子さんは早い!】

昨年の流行語大賞にもノミネートされた#KuToo運動( 日本の職場で女性がハイヒールおよびパンプスの着用を義務づけられていることに抗議する社会運動)ですが、実は田嶋陽子さんはすでに1985年に「自分の足を取りもどす」という文章で同じ主張をされていました。早い!

【その2:田嶋陽子さんはエモい!】

田嶋陽子さんは差別された事、辛かった事、恥ずかしかった事など、自分の体験に基づいてフェミニズムを語るので、それが読者や視聴者の感情を揺さぶります。エモい!

【その3:田嶋陽子さんはわかりやすい!】

田嶋陽子さんの名著「愛という名の支配」は「こんなにわかりやすいフェミニズムの本はない」くらい、わかりやすい!TVタックルでは性被害にあった女性が悪いという意見に対して田嶋さんは「家のカギが開いていても、入ったらそれは泥棒である」と一刀両断!

★後半:女性としての立場から今後の日本を語る!

【後半】女性としての立場から今後の日本を語るhttp://radiko.jp/share/?sid=TBS&t=20200112092555

radikoで放送をお聴きいただけます(放送後1週間まで/首都圏エリア無料)

後半では、女性としての立場かから、今の日本がこうなったら良いなという希望を語っていただきました。詳しくは、タイムフリーで!
そして興味を持った方は、田嶋陽子さんの本「愛という名の支配」と、山内マリコさんと柚木麻子さんが責任編集した本「エトセトラvol.2 We love田嶋陽子」をご一読ください!